2013年07月29日

AKSナンパ!

オッス!おらメタボ!


のっけから失礼m(__)m

前回、惨敗?に終わったHMJナンパでテンションも下がり気味だったのでここは無理にでも明るくGO!したいとおもいます。


さて、今回は初の連れ出しに成功した「子午線の街」AKSでのナンパです。

ーーー

前回のHMJナンパに先立つこと数日。

所用で朝からAKS駅のやや北部に徒歩で出かけていて、その用事も済みバスで駅まで帰るべくバス停に向かうと、JKぐらいのギャル(スト値5前後)が一人バス待ちしていたので、これは…!とやや離れて並び暫時思案したのち声かけ。

「すみません、AKS駅行きのバスはここで大丈夫ですか?」

するとJK風はかけていたヘッドフォンを外して愛想良く、そうです、と答えてくれた。


…などと小説調に書くとやたら時間と行数を食ってしまうので以降はなるべくざっと要点を記そう。
ただでさえワンフィンガーでちまちまキーを叩いていて遅筆が加速(?)しており、これではブログを更新すること自体おっくうになりやがて放置するハメになるだろうからー


閑話休題。

その後バス停で少し話して、同じ街から来ていたということでいささか盛り上がる。
JK風はここからAKS駅まで通勤しているらしく、つまり目的地は今回同じなわけだ。

超ビギナーとはいえナンパ師としての本能がうずきはじめる。


バスには離れて乗り、駅に着いて降りた時にお茶に誘ってみると、、、

意外なほどすんなりOK!の返事\(^o^)/

そうして駅横のカフェで小一時間ぐらい話す。

ーーー

新卒の22歳だがやはりJKによく間違われるらしい。

顔だちはあんまりタイプではないし、メイク・服装も、田舎のややアカ抜けた娘さんという感じでグッとくるものは無いが、細身&若さゆえのピチピチ感と愛想のよさでじゅうぶん食指はそそられるレベルだ。

そのうちややノリが傾き出したのを察知したので次なるステップ=更なる連れ出し…は、話の流れから難しいと判断したので次善の策=番ゲを試みる。

正直それまでの好感触から自信があった。

番ゲは確実♫これぞビギナーズラックだぜ〜ヴイッ!(^3^)v


結果は、、、


まさかの彼氏グダ(絶)



なんと、、、

自分的には

だーい
どんでーん
がえし!!
|(-3-)|


…手練れのナンパ師ならここでグダ崩しも、更なる連れ出しも謀れたのだろうが、残念ながらまだそこまでのスキルは

あるわけないやろ!

と逆ギレして今回のミッションは完了です(嘆)


…さ、

さあキミも、ナンパで痩せようダイエット!







posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。