2013年11月30日

初カモメ!

ちわっす。

今回は試みにクソ真面目に行ってみませう。

---

金曜の夜、ソロでS宮のクラブに初突入。

U田のフクロウ系列のカモメという箱だ。

この日はオールも辞さない覚悟だったが、念のため格安カプセルホテルを押さえておいた。

退路を確保したわけだ。
ここらへんが既にヘタレだな…。


22時前に入店。

21時までに入れば入場料がタダというので仕事を終え大急ぎで用意したが全然間に合わなかった。
しかし会員登録すれば500円引きなのでそこはシッカリ段取りして割り引いてもらう。


中は意外とコンパクトである。

とはいっても、クラブのサイズの基準を詳しく知らないのであくまで“本家”のフクロウと比しての感想だが。


客入りはギュウギュウではなくスカスカでもない。
ジーマを片手にタゲをチェック。

年齢層は、若めか…20代前半の、それも比較的マジメそうな子が多い気がする。

しばらくは様子見を兼ねて、飲みながらダンスフロアで体を揺らすことにしよう。


音楽は、相変わらずしょーもない。
もともとやかましいのは好かないし、クラブミュージックなんぞ騒音でしかない。

…と思っていたが意外と、悪くない。

クラブという空間で流れているぶんにはむしろ心地よい気がする。

酒を飲み飲み、轟音に身をゆだねてテキトーにステップを踏んだり肩を揺らしているとまあまあ楽しい。

むろんスタジアムで贔屓球団をスクワット応援する方が遥かに楽しいし、好きな歌手のコンサートの方が歌えてノれて幸福ではあるけれども。

だが、クラブでしか味わえない喜びがあることにも言及せねばなるまい。

それは、食べ頃の婦女子たちと間近に、それもそうとうニアに居られるということだ。

慣れた手合いなら、いきなり彼女らの腰に手を回し・会話し・踊り・さらには接吻黒ハート愛撫ハートたち(複数ハート)と、文字通りお近づきになれる空間。

ワンダホー!(((o(*゚▽゚*)o)))

―――

その後、声をかけることは出来なかったがジーマを何本もおかわりして結局4時間近く延々とダンス(ただリズムに合わせてヒョコヒョコしてただけだが)して2時ごろに退店する。

それから深夜ストに挑戦すべくすっかり人通りもまばらになった街をさまようが、なんもなし。
ガールズバーやキャバクラのキャッチがウザいだけだった。

最後にハブに寄ってみるが、ここもガラガラ。
一杯だけ飲んで、そのあとカプセルホテルにチェックインする。


人生初のソロでのクラブ活動はこのようにして静かに幕を降ろした。

23時を過ぎるころにはかなり混んできていたが、残念なことにオスの比率が上がるばかりで長居する旨味は無かった。

しかしこの日そんな中でも、やり手のチャラ男どもはお持ち帰りで即ったりしていたのだろうな…。

なんと羨ましく、それ以上に悔しいことであろう。

だが、今にみておれ。
きっと俺も、奴らのように華麗にクラブ女子をテイクアウト出来るようになってやる。
いや、ならねばならん。


そんなことを考えながら狭隘なカプセルの中で眠りに落ちる。

11月最後のフライデー・ナイトであった。
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | クラブナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

雨上がりの夕刻に〜後編〜

さて後編でござる。













二時間近く粘って

声かけゼロ。



地 蔵 完 遂


オワタ\(^O^)/
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 21:04| Comment(1) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨上がりの夕刻に〜前編〜

昔、好きだったTV番組に「世界遺産」というのがありまして(今もやってるんかいな?)、ナレーションは緒方直人が担当していたのですが、かつて、この二世俳優に似てるね〜と言われ喜んでいいのか否か微妙だった記憶があるワタクシ“播州の根津甚八”こと酒崎です。

今回は我が播州が誇る世界遺産・HMJ城々下町に夕刻GO!してきたでござる。

ご当地の英雄にして来年の大河ドラマの主役・黒田官兵衛に敬意を表して前回のHMJナンパ同様書き方を少しばかりあれんじいたそうかの。

ーーー

さて珍しく平日休みだったので昼間は土日祝では出来ない雑事を済ませ、その後なんだか疲れたので自宅で夕焼けを肴にゆるりと一杯飲んでおった。

日中はひどい荒天で大雨だったが今はもうおさまり、美しい秋の夕暮れである。

ほどよい酔いに心地よさを覚えながら、それがしは迷っていた。

先刻宣言したとおり、これから身支度を整え出陣するか。

でもめんどくさいし明日仕事でしんどいし、やめとくか。

実のところ既に朝から後者の気分に気持は固まりつつあった…雨やし、声かけ出来る自信もないゆえ。

だが、この時飲んだ手製のウオツカ・カクテルの妙なる風味がそれがしの眠れるリビドーに鞭をしたたか喰らわせてくれた。

「すわ鎌倉(`o´)qいざHMJへ、出陣じゃ!!」


それがしは、先日のクラナンでご一緒させてもらったウインナー兄の助言

「HMJでのナンパは、スーツを装着のうえ会社帰りのOLを狙い撃てば余裕のヨーヨー・マ」

を忠実に実行すべく日頃はクローゼットの奥に追いやっている背広をグイと引っ張り出して身にまとい、愛馬・パパチャリを駆って最寄り駅へと進軍するのであった。

待っておれ、HMJの姫君たちよ!拙者自慢の肉太刀を、ジュッポシ御身にねじ込んでくれようぞ!!


っと失礼、おもわず下品な表現に堕してしもうたわい。

とまれ、夜のとばりの降りる頃それがしはHMJに降り立った。

ヨッシャ−!

ナンパするぞ、ナンパするぞ、ナンパするぞー!

〜後編へ続く〜
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

雑感

先週末、完ソロで神戸の某クラブに初突撃&その前に軽くストを画策していたが、当日の朝に個人的にナンパに必須の或るアイテムがゲット出来なかった事と夜勤明けで眠かったのとで取りやめた。

結局、ほぼ終日食って飲んで寝て、また食って飲んでのダラダラ休養日に果ててしまった。

年齢的に一日でも惰眠をむさぼってしまうといささか焦燥感に駆られる。

花の命は…ではないけれど、うら若き婦女子を狙う身としてはたとい一日分の加齢でも多大なハンデに感じてしまうのだ。

猛省せねば。

とりあえず明日、珍しく平日休みなので夕刻会社帰りのOL狙いでストに繰り出そうとたくらんでいるが、天気予報がかなりよろしく無いのが気がかりである。

今のモチベーションでもし雨なら間違いなくGO中止を選択するであろうから。

そんな弱気じゃダメなんだが。。。

我らカープ芸人が誇る人物の一人・“炎のストッパー”ことT投手の座右の銘

「弱気は最大の敵」

これをハートに深く刻みつつ今年も残すところあとひと月余りとなったけれど来年に繋げるためにもどうにか地蔵を追い払ってパーナン道をひた走って行かねばexclamationとおもう。

世のナンパ師諸兄の闊達なるブログを呼んでいると益々その思いを強くする。

あわせてダイエットにも励まんと。
最近またメタボってきてるので。

ナンパの為にダイエット
ダイエットの為にナンパ

どっちゃでもいいが、両立させたい。


以上、ちと今回はマジメに語ってみました。


しかし、やはり柄でもないことすると疲れますなあ。

次回はフマジメ回帰じゃ。


だっふんだ!
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 03:33| Comment(1) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

キタや!クラブや(後略)〜後編〜

さて後編。

我ら不良アラフォー隊はキタの人気クラブへ意気揚々乗り込んだ…といいたいところですが何やらこの日はイベントデーらしくかなりの行列が
(゜皿゜)

すわ、ドラクエ発売日かっての(-_-)

あるいはUSJのアトラクションか。

噂に違わず流行ってるんですね〜

阿浦。


まあ我々は皆ジェントルなメンズですから黒服の言うとおり大人しく並びます。

ちょっとずつ前進。

牛歩。

すると特攻隊長のバタやんがやおら閃いたかのようにおっしゃるには


「庶民くさく並ぶのウザいけん、サクッとVIPでエクスプレス入店、OK?」
※一部要約



ん〜なんたる男気!(・o・)ホヨヨ〜


隊長の勢いにひれ伏した我々はスタッフに導かれるまま庶民の行列を華麗にスルーし一同初体験のVIP席へ。

シャンパン二本&フルーツ盛り付きで二時間300万円也(演出のため二桁誇張)。

そして今回初参加ということで何と私だけ皆さんのご厚意により負担ゼロ(゜Д゜)

恐縮至極にございます<(__)>

このようにナンパ師の方々は世間の悪印象とは裏腹に、ナンパしない人よりもむしろ礼儀正しかったり器が大きかったりする気がします。

以前にも言いましたが

だから世の淑女のみなさん!安心してナンパされちゃってください☆


さてさて堂々VIPとなった我ら四天王はひとまず二手にわかれてコンビでナンパすることにし、階下の(VIP席は2F)庶民のフロアへと下って行きます。

ーーー

バタやん&ウインナー隊VSウッディー&私コンビ。

さて軍配は

バタ&ウイですモータースポーツ

というのも私がのっけから場の雰囲気に呑まれ、たちまち地蔵と化してしまいウッディーさんの足をグイグイ引っ張りまくったためふらふら

ウッディーさんごめんなさい(T_T)

ーーー

そうして地蔵のまま大音量とぎゅうぎゅうの人ごみのなか私は場内を漂流たらーっ(汗)

いっぽう他の三人は次々と獲物を二階のVIP席へ連れ込んでいる様子。


やがて、一人クラゲのように漂うばかりの私をバタやんが捕獲し半強制的に二階へ連行する。

そこには既に網にかかったギャルが二匹座っており、、、

、、、どうもこのへんの記憶が曖昧なのでテキトーに書くと、最初の二人組にはワタクシ情けないことに全然話せず
(-_-)

バタやんが気を遣ってこちらに振ってくれるにもかかわらず、ひたすらうつむいて飲みかつ食べるのみ。



これなんです。

いまだ克服できぬ鋼の如き地蔵状態。

もはやビョーキですな。。。


その後も新規の獲物を提供していただくものの依然食べて飲むばかり。


するとバタ氏がさすがに見かねて

「キンタマついとんかワリャーパンチしのごの言わずコンビで突っ込むけえ、カモンexclamation×2


もちろん実際は全然紳士的に誘われたのですが、ともかくようやく私も酒の勢いもあってか地蔵を脱することが出来、そこそこ美味そうなJD風二人組をVIP席に連れ込んで何とか和むに至ります。


THE・長足の進歩グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

こんなチキンな私のケツを根気強く・優しく叩いてくださった御三方、この場を借りて厚く御礼申し上げます◎



その後時間が来たのでVIP席を追われた我々は店を出る。

時間は23時過ぎ・まだまだキタの土曜の夜は序章の段階であります。


…オール、行っとく?

誰ともなく提案する。

しかし、私は初のO阪でパブやクラブでのナンパを試みたことでお腹いっぱい、終電で帰る気満々のヘタレぶり。

するとウッディーさんもこの日は乗り気でないらしく、はじめオール気分だったバタ&ウインナー両氏も穏やかに妥協され、記念すべきアラフォーカルテットの初陣は日をまたぐことなく安らかにフェードアウトしたのでした。

ーーー

前略
おふくろ様

オラ、今日いちにちでずいぶん大人サなった気がするだ(*^_^*)

都会はおっかないところだども、虎穴に入らずんば…だすっぴゃ手(グー)

これからもオラ、がしがしパーナンに励んで故郷に錦を飾るだ!
(`o´)qグッ

まんずメンコイ街のオナゴ達を


ああして黒ハート

こうして揺れるハート

ムフムフハートたち(複数ハート)

ムフフ(黒ハート黒ハート)

な、めくるめく世界へ―


O・MO・TE・NA・SHIムード

するばってん、乞うご期待(・o<)=☆


さあオメも☆
ナンパで

どサ?
湯サいい気分(温泉)

NO!!

ナンパで

行ぐで!酒池肉林o(^▽^)o♫



posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 12:42| Comment(3) | TrackBack(0) | ナンパatキタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

キタや!クラブや!パーナンや♫〜前編〜

前略
おふくろ様

今日、初めてナンパ目的でオラO阪サ行っただ。

まんず、人が多い!…のは知ってるが、今回オナゴ目当てで街サ見渡してみてあらためて感じる事は


めんこいオナゴだらけ〜(゜Д゜)

田舎の比じゃねっべやがく〜(落胆した顔)

ああ、叶うもんなら彼女たち全員と

やりてえ

やりまくりてえ〜


(´Д`)ハァハァ


オラもう、常時ポコティン半勃ちモードで「あやしうこそものぐるほしけれ」の境地だすっぴゃ揺れるハート

ーーー

さて前回から引き続きコンビを組ませて頂いているアラフォーさん改め川端さん(以下バタやん)の主戦場ということで、この日は終日、彼の案内でO阪ナンパのABCをレクチャーしてもらう感じで進行していきます。


めぼしいナンパスポットを教えてもらいながらまず向かったのがバタやんお気にの猟場である某スポーツパブ。
ところがこの日はイベントで間もなく半貸切状態になるとのことで、迷った挙句イベント開始までの小一時間ほどステイしてみようと決め、バタ氏曰く「ベストポジション」のバーカウンター席に陣取り獲物が網にかかるのをカクテル片手に待つ。

しかしやはりいつもと勝手が違うようでなかなかナンパするほどの盛り上がりが無い。
バタやんもヤキモキしているところへ、来た!

子猫チャン二人組猫猫ハートたち(複数ハート)

その時私はオーダーしていた二杯目をレジ横で待っていたため、結果バタやんが逆三で、バーカウンターに注文しにきた二人組に声かけ。

しかし不発。
後で聞くと「この後同窓会なので…」とやんわり断られたらしい。

ところがその後観察していると、我々と少し離れたテーブルで飲んでいたこの二人組の隣席に居た、あろうことかダサメン三人組犬犬犬がぬけぬけと仕掛けたようで、更にあろうことか


意気投合して盛り上がっちゃってるやんけ〜(゜皿゜;)


でもまあ仕方ない。よくあること、別段気にすることもないと私が淡々と飲んでいると当のバタ氏は痛く悔んでいる様で、曰く、もうちょっと粘っていればモノにできたかも・あの二人のうち一人がいま見るとかなりタイプだった、、、とのこと。

行くときは強気にとことん行っとかな!

そう教訓を得てその後イベントも迫ってきたので店を出る。

ーーー

さてさてこの日バタやんは見知りのナンパ師二名と合流予定だったところへ、無理を言って私も混ぜてもらうことになり、暫時の後同志ウッディーさんと初対面。

物腰柔らかな紳士でありながらその鍛え上げたボディとのギャップがとってもチャーミングなお方ぴかぴか(新しい)

もう一人のお仲間は少し遅れるとのことでとりあえず某有名クラブ系列の店へトリオでIN。

しかし全然客が、タゲが居てない(T_T)

時間が早すぎたのか…?

肩すかしをくらいつつ、三人とも腹が減っていたところへクラブには珍しく用意されていた食べ放スタイルのフードを胃袋に詰めこみながら空いた皿を下げに来た黒服にーちゃんに疑問をぶつけてみる。

トリオ「どう、儲かってまっか?」

黒服「いや、ぶっちゃけショボショボっすわ」

トリオ「ってことは、粘ってもあきまへんか」

黒服「そうでんなあ」



こらあかんわ(-_-)

すっかりテンション下げ下げバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)のところへ遅れてきた勇者・ウインナーさん合流。

記念すべきアラフォー四天王初揃い踏みの瞬間でありますバースデー

ウインナー氏、我々の中でもっともオトナの余裕を漂わせたVERYダンディーなナイスガイ晴れ(でも最年少)。


時を置かずして三国志よろしく桃園の誓いを立てた我々はこのオワタ箱を後にし、キタの大本命クラブ“阿浦”へ歩を進めるのでした。

〜後編へ続く〜
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 07:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパatキタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

アラフォーコンビ、学祭に再特攻す!!

よぉ!お待ちどう(・o・)ノ
俺様こそ麦太郎・通称クレイジー非正規。地蔵師としての腕は天下一品!
ヘタレ?
メタボ?
だからなに(`3´)



…などと、「特攻」といえば往年の某海外ドラマを思い出すワタクシ、昭和男の酒崎です。

先日も勇猛果敢にGOしてきましたよ〜


“現代日本のソドム&ゴモラなリビドーのるつぼ”

その名は

ハートたち(複数ハート)学園祭ハートたち(複数ハート)


今回は、六甲を背に眼下遥か神戸東南部を睥睨するかの如くたたずむ山手の某女子大です。

私の先入観としましては、お嬢様が多く通うハイソで清楚なイメージがあったので期待値も高く鼻息も荒く(通常比1.25倍)
いざいざ
I・KI・MA・SU!!

ーーー

前回に引き続き相方は“我らの特攻隊長”小早川さん改めアラフォーさん。
この日は夜にクラナンを予定しているとのことでファッションもオトナの夜仕様。キマッてます!

ライバルとなろう周りのチャラ男はみな小僧ばかり、我ら海千山千のアラフォー隊には歯牙にもかからぬザコどもよのう
( ̄∀ ̄)

この勢いで世間知らずな箱入りお嬢なんぞ赤子同然にひねってくれようぞパンチ

さあ、さあ。

いでよターゲット…若さはじける小娘たちよ揺れるハート

我らが毒牙におとなしゅう引っかかるがよい!


…どこだ。

獲物は、いずこに?



キャンパス内をしばらく渉猟するも、なぜかなかなか目を引く物件がおらぬ。


………。

嫌な予感が漂い始める。


そもそもだ。
この秋突撃した二か所の学祭に比べて人が、特に小娘が少ない。

女子大というのに

オスとオバハンのほうが多いがく〜(落胆した顔)


しかも肝心のJDたちも、可憐なる深窓の令嬢どころか


ぽっちゃり子豚ちゃん(・四・)
がやたら多いような、、、


こんなはずじゃあないんですがたらーっ(汗)

立派なオトナ男子が貴重な休暇とガソリン代または電車・タクシー代を費やしてわざわざこの天空の大奥に来たのは、チャラい若造やオバサンや子豚ちゃんや…を見物するためではないんだよ。


とれたてピチピチexclamation清楚ラブリー揺れるハートJDたちをナンパするために遠路はるばるやって来たんだってばよう〜
(ToT)


こうして高止まりしていた期待値はリーマンショックが如き急落を見せはじめ、学祭クローズを待たずパーナンの営みはあえなく

大破綻(+Д+)

声を掛けたくともタゲすらおらず、他のチャラ男どもも出店で単なる食いに走ったり・しゃあなしスト低に手を出したりと、憐れ秘密の花園はなんともしらけた空間と化していたのでした。

ーーー

アラフォー氏と苦笑をシェアしながらキャンパスを後にし、しかし私もこのままでは帰れない!と、氏の駆るCOOLなボンド・カー車(セダン)に乗せてもらいそのまま夜のクラナンに加えていただくことに。

初の、魔都O阪でのナンパだ。

不安と期待半々、でも股間のうずきは満々グッド(上向き矢印)で次回に続きます。
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 12:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ナンパat学園祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

アラフォーコンビ、学祭に特攻す!

チャオ(・o・)ノ

予告どおり、行ってきました学園祭☆

前回の女子大と打って変わって今回は、国立・共学でキャンパスの規模も関西屈指の某大学であります。

---

さて、最寄り駅に降り立ってみると

居るは居るは!

垂涎ものの
とれたてピチピチJDが黒ハート

張りのあるお肌・無邪気なスマイル・そこはかと漂う幼きエロス。。。


うむ。

これこそ我が求めしモノーーッ(@∀@)
どストライクなターゲット!
是が非でもお近づきになりたーいハートたち(複数ハート)


…いかん、テンションの激昂を禁じ得んは(^_^;)

まあ実際はも少し冷静だったのだが、やはりナンパは勢いが肝要であるからして、多少ムリクリにでも己にムチをいれておかねば!ということで。

そしていちおう、この付け焼刃なテンションが下降した時の保険兼特効薬としてコンビニで酒を買う。

少量のジムビーム。
なんとペット容器入りで、軽い。これならボディバッグに入れていても気になるまい。


そうこうしてると相方の小早川さん(以下コバ)も到着し、いよいよ我らアラフォー二人組、意気揚々・エロい期待を胸に酒池肉林(推測)のキャンパスへと鼻息MAXで乗り込むのだった。

---

構内に侵入してまず感じたこと。

客層が幅広い。
まさに老若男女入り混じっており若者の聖域という趣きが希薄である。

それはいいのだが、やはり前回の女子大と比べてオスが多い。
きゃつらは邪魔以外のなにものでもない。
特に、模擬店の売り込みに男女コンビで来られた日にゃ全くの興ざめである。

やはりギャルオンリーで来てもらわねば財布の紐をゆるめる気がおきぬゆえ…。
許せよ、男子学生諸君。
願わくば、とっとと君らだけお帰りいただけんもんかのう(-_-)

---

しばらく構内を物色がてらウロっていると、いつの間にかコバさんが催事関係者らしきJD三人組に挨拶がわりとばかりトーク開始
(゜o゜)

ワタクシもおずおずとその輪に加わったものの

ホンマに挨拶だけで終了(^_^;)

しかしこのコバさん、最近クラナンをメインに番ゲ・アポ取りと結果を出しているだけあってさすがに勢いがある。
この日は終始こんな調子で、まずコバ氏が声かけ→後からワタシが“援護射撃”、そんな流れで何組かにアプローチを続けその結果、、、

まさかの
番ゲ・ゼロ\(^O^)/

というよりあまりにタゲが少なく、我々と同じくナンパ目的で来ていると思われる他のオスどももほとんど目につかない調子で、前回の某女子大とはえらい違うクソ真面目な学祭という印象を今日は持たざるを得なかった。

日没とともに学園祭もお開きとなる中、出待ちナンパ等でなおも粘るも手ごたえ乏しく、、、

最後の最後まで勇者コバさんが、帰途を急ぐ女子達に果敢に並行トークを試みるその姿に、ナンパ師とはかくあるべし―と深く感銘を受けたヘタレ酒崎なのでした。

結局この日は自らファーストコンタクトを仕掛けること無くもっぱらコバ兄の後に付いていくカタチに終わり、何とも忸怩たる思いであります
(-_-)


しかし今回あらためて感じたのは…

やはりワタクシ酒崎麦太郎、JDが

好き好き大好き揺れるハートっちゅうことでございます
(^_^ゞ

ゆえに、まだまだ年の差なんぞに屈するわけにはいかぬ!

ただ相棒のコバさんはJD達のあまりの反応の悪さにさすがにいささか食傷ぎみのようでしたが。。。

それでも懲りずに来週の某お嬢様女子大の学祭アタックを打診すると快諾してもらえました☆

世間ではあまり印象のよろしくないナンパ師ですけれど、実際は皆さん概ねナイスガイなのですよわーい(嬉しい顔)と声を大にして巷の女性たちに訴えたい気分であります。

だから安心してナンパされちゃってくださいね、婦女子諸君!


そして我々においては、益々励もうナンパ道グッド(上向き矢印)




〜次週予告〜

不屈のアラフォーコンビ、再々度JD狩りに学園祭へ突撃す!!



君は、瞬間(とき)のリビドーを見る。
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 02:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパat学園祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

決戦前夜!ダイエット

んちゃ!(・o・)ノ

ドラゴンボール兼アラレちゃん世代の酒崎です。

今夏よりナンパなる悪徳の道に、ズズイーっと参入したのは良いけれど…
いまだ結果を残せず(-_-)

いわゆる地蔵状態を脱せずにモンモンとした秋を迎えるに至りました。

このままでは、いま巷で話題の某オレ流プロ野球チームの厳冬更改よろしく、関西ナンパ協会(仮)から減額制限いっぱいの大減俸を提示されても文句言えますまい(泣)

しかし!
ストでは依然声かけすらままならぬワタクシも、ひとまず場を変えれば地蔵を脱することができる手ごたえを近時掴みまして、明日もそのやり方で花の都の神戸の街にGO!する予定なのであります
(`^´)ゞ

その場とは、言わずと知れた酒池肉林のフェスティバル

THE・学園祭ハートたち(複数ハート)


やり方としては、いわゆるコンビナンパであります。

今回も、ワタクシと共に関西カープ芸人の系譜に名を連ねておられる通称・小早川二世さんとタッグを組ませていただき、神戸のオボコイJD達に赤ヘル魂を注入するべくキャンパスに意気揚々いざ出陣〜
オウッexclamationp(`O´)q

これでいやがおうにも今宵の夜勤にも、あべのハルカスがごとき激高テンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)で没入できるというもの。

そしてまた、拙ブログの隠れテーマであるダイエットのモチベもいよよ増すばかり、今朝も仕事帰りに疲れを蹴散らす筋トレを敢行じゃパンチ

…一週間ぶりでしたが


古人曰く、「天高く馬肥ゆる秋」

にっくきワキバラのふくらみが今またいささか気になりはじめておるこの頃、、、

初心に帰らねば。



ではではいきますよ〜(・o・)ノ

イチ、

ニイ、

オッサーンどんっ(衝撃)


って誰がじゃ(怒)


それはさておき


さあキミも、ナンパで痩せようダイエット!!


なんかひさしぶりのフレーズだは(-o-)
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 16:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする