2013年12月31日

ナンパ納め!

MAIDO(・o・)ノ

朝のうちに雑事を片づけてしまって午後からのんびり家で過ごそうと予定していた今日。
しかし陽が傾くにつれ無為に一日を終えることに違和感を覚えるようになり、暫時逡巡した挙句、今年最後のスト敢行を決めて夕刻地元の駅へ向かう。

できればお金を一銭も使いたくなかったので駅周辺でひと声だけでもかけれたら撤収しようと思っていたが、田舎町ゆえ人が・タゲが少ない。

それでも3人くらいは獲物を見出す。が、地蔵。
先日のクラブでの体験を未だ路上では活かせない。

その後もしばらく渉猟するが直に見切って結局いつものHMJへ乗り込むことに。

運賃数百円投資だ。
果たして回収できるのか、、、
いや、せねば。
クラブに続いてストリートでも地蔵を克服するのだ。
今年中に。
このまま年を越すわけにはいかない!

ーーー

HMJ着。
やはり我が町に比べるとずっと栄えている。さらに、年末で里帰りした親類や知人と久々の邂逅を予定しているのだろう、団体で待ち合わせしている人々が多数目につく。
これぐらいの人通りだとナンパしても目立たない気がして、やや弱めだったモチベも若干上昇する。

エンギの悪い、地蔵続きのいつものルートとは逆まわりでスト開始☆


何度かターゲットに目ビームロックオンするもその都度お定まりのZIZO呪縛…

暗雲立ち込めまくりじゃ(-_-)

開始30分とたたぬうちにこのざまだ。
こりゃ今日もダメかいのう、、、

いや!忌まわしき呪縛を解く今年最後のチャンス、意地でも逃がしてなるものか手(グー)

何とかテンションをキープしつつなおも物色しているその時、携帯に着信ありの知らせあり。
開くと遠方の旧友から。
電話してみると今所用でこちらに来ているらしい。
俺は即断した。

スト中止・友と久しぶりの会食をしよう。

どれだけ年内スト地蔵打破のラストチャンスと意気込んでも今日のモチベの脆弱さでは到底宿願は果たせまい。
見切ろう。
悔しくてたまらんが…来年に課題は持ち越しだ。

この選択は間違っていなかったと思う。
むろん言い訳する気も微塵もございません、ハイ。

今夏から始めたパーナン、結果としてはまったくダメダメなノーゲット・恒常的な地蔵から抜け出せずじまい。散々なルーキーイヤーでありました(+o+)
トホホ。

でもね、来年はさ。

やるよ〜
あけおめストexclamation
硬派に決めるぜナンパ初めexclamation×2


ほな(・o・)ノ

全国一千万のカープ芸人及び百八万の煩悩パーナン師の皆々様、

ナウでヤングでナイスなお年を
\(・o<)=☆



…ダイエットもがんばりまーす。
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 02:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

アラフォー忘年会顛末記

毎度ムギ(・o・)ノ

先日、久々にO阪の同志たちと合流してきたムギ。

関西ナンパシーンにおいて密やかにその勢力を拡大しつつある「アラフォー会」…文字通り結構なお歳を召された紳士たちのナンパな集いムギね。

今回は忘年会ムギ。
おおいに飲みかつ喰った後、二次会はもちろんナンパだムギ!

気勢を上げながら総勢四名の軍団はミナミ随一のチャラ箱こと「小鹿」へ向かうムギ。

ーーー

初の小鹿。
まず入場して感じたのは、音がデカイ!まさに轟音。私の数少ないクラブ体験の中でも一番のやかましさである。

早速偵察に場内をうろつく。
かなりの客入りでなかなか思うように移動できないが、めぼしいタゲも少なくはない。

また、後に他の同胞が指摘するには客層が若いとのこと。

そういわれれば確かに。
でも若い子大好物な私は全然気にならなかった。むしろテンションがあがる。

人生初のミナミのクラブできっと地蔵を克服し、その勢いでバンゲあわよくば連れ出して華々しくデビューを!と意気込んで、偵察後いよいよ声をかけるべくタゲ漁り開始!

何度も、何周も場内を巡り巡った挙句

結果は安定の


ごちそうさん(^O^)♪

じゃなくて

OZIZOUSAN(-_-)


ああ、、、せっかくの遠征だというのにMOTTAINAI(-_-#)

他の同志三人も同様に結果を出せぬまま戦前のハイテンションも急降下バッド(下向き矢印)いささか意気消沈しつつしかしリベンジを誓い合って次なる箱・ PLTNMへ歩を進める。

ーーー

二軒目に選んだPLTNMは今回同行した同志二名が過去幾度もバンゲ・連れ出しを果たしているいわば彼らのホーム箱である。
さきほどの小鹿より年齢層も高めでやりやすいと聞いていたが、箱に到着後すでに行列ができておりそのメンツを観察してみると確かにその通りで、20代半ば〜ぐらいの層が多い。
そして可愛い子も散見される。

これは良い感触だ。


列に加わり入場を待つ間何度か税金泥棒どもの駆るパトロールカーが威張りに来て、そのたびひとまず列を消さねばならず連中が去った後また並び直すなどしてムダに時間をとられたものの無事“戦場”に突入を果たす。


中は広く2フロアあり、クラブには珍しくフード類も売られている。

音の大きさは小鹿よりは気にならないレベルで、タゲの年齢層の高さもありますます好感触を得た私は、景気づけに皆と一杯空けたあと士気たかく主戦場の1階へ侵攻開始する。

当初は二手に分かれて2コンビで攻める手はずだったがいつに間にかバラけて各自ソロでの闘いに。


行列ができていただけあってここもかなりの混み具合だ。
踊ろうにもスペースがない。
といってクラバーの耳目を引くような踊りなど全く出来ないのだが…

その後場内をひたすら歩きまわり、時に踊り(めいた動作)をこなしつつ機をうかがい続けたもののやはり地蔵状態から脱せられぬまましかし時間は冷徹に過ぎていく。


うーむ、、、
結局、ダメか。
声をかけれん…。


ぎぶあっぷ|(-3-)|


…といつもはこれでチーンなのだがこの日は違った。
理由は今でもよくわからんが、とにかく、ついに堅牢な地蔵が動いたのだ。


隅の方で独り佇んで踊るでもなくただちびちび飲んでいる地味な女(スト4)に意を決してアタックする。

「どうしたの〜踊らないの?」

うなずく地味子。

「飲み物いる?」

地味子、手にしたプラカップを指差す。
(まだあるから大丈夫)
拒むニュアンスだが表情は柔和だ。これは粘れば崩せるかも知れない…

だが、テンションが上がらずそのままバイバイ。

声をかけれた事で満足してしまったのと、スト低物件だったのが理由であろうか。

とにかく、だ。
ようやく、まことにようやくにして長らく続いた地蔵を退けることができた。



ヤッター\(^o^)/

ウッホホーイ\(^o^)/

♪宮島さんの神主が
おみくじ引いて申すには
今日もカープは勝ち勝ち カッチカチ〜

バンザイ\(^o^)/
バンザイ\(^o^)/
バンザーイ\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

まさに欣喜雀躍・「宮島さん」級の大歓喜であります!!



…まあ実際はここまでの喜びは感じなかったのだが(^_^;)

ともあれこれで勢いづいたのかその後も果敢に声をかけていく。
初の逆三も試みた。
しめて5名ほどか。

結果は全敗で、粘ることも無くバンゲなど遥か遠い、拙いやり取りに果てたけれども。

なにかひとつ殻を破れた気がする。

一人前のナンパ師から見れば小さな一歩かもしれないが、駆け出しのヒヨッコにはまことに大ストライドのステップアップであります手(グー)

ーーー

さてクラブも閉店となり再び路上に戻った我々は、リーダー格のAF氏の「ストしましょ☆」の提案に賛同し早朝ナンパを開始する。

この午前5時〜の時間帯はストにおけるゴールデンタイムとナンパ界の一部で定義されており、まあ実際のところは眉唾なのだがともかくもその黄金の結果をもたらすという時刻に期待感を膨らませて街ゆくタゲに狙いを定めていく。

とはいえ現実にナンパをしていたのは提案主のAF氏ただ一人で、私を含む他三名はほぼ見物人・傍観者と化していたのだが。


人通りも少なく獲物も乏しい中、ひるむことなく声かけしていくAF氏の背中にナンパ師のあるべき姿を教えられた我々。

後で知ったことだが、この時地蔵トリオのうちの一人・AF氏に次ぐクラナン実績を誇るフィジカルUD氏もそっと逆三を仕掛けていたようだ。この地蔵を打破する思い切りの良さ、見習わねば。

そして我らがリーダーはしっかり1バンゲ。おみそれしますm(__)m

ーーー

午前6時を過ぎ、各々来年の健闘を誓いつつ解散。

こうして、我が人生初めてのオール&ミナミでのナンパはクラブ内限定ではあるが地蔵克服という成果を残し幕を下ろした。

ストの途中に食べた早朝のラーメンが美味であった。




〜おわりに〜

同志の皆さんよいお年を!来年もアラフォー旋風をナンパ界に爽やかにアップしていきましょう
p(^o^)q
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 03:56| Comment(4) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

イブや!サンタや!お地蔵や!!

んちゃ(・o・)ノ

ステディなハニーが居ようが居まいが、クリスマスの、いささかうわずった雰囲気が大好きな
“播州のトナカイ”こと

むぎです。

崩していた体調もほぼ回復しつつあるイブの今日、パーナンせずにいつやるの!

今井啓介でしょ!

ってことで自称カープ芸人兼ナンパ師のはしくれとして行ってきましたイブナンパ。

場所はいつもの白鷺城下町HMJ。

いまや現地のどの書店の店頭にも、次期大河の主役・黒田官兵衛関連の書籍が並べられております。

むろんそんなものには目もくれずひたすら女の尻を追うトナカイの物語、開始です。

ーーー

午後6時ごろよりスト開始。
だらだらやっても時間の無駄なので今日は8時までと決めて、これまでさんざん歩き回ったルートをトレースして行く。

駅に直結しているピオレ各館〜地下街〜みゆき通りにおみぞ筋。
イブの夜に一人「はぶてて」(広島弁)暇してそうな婦女子を探す 探す 探す。

T急ハンズ・ロフト・無印でぶらついてるスト高は居ないか。


…居ない(T_T)

なんしか、、、イブという雰囲気の高まりが街に感じられない。

まるでただの火曜日・いつもの平日の夜のようだ。
タゲの少なさも変わりない。

強いて違うところといえば時折散見されるサンタ風コスプレをした娘たちと、あとケーキ屋が普段より賑わっている程度のものか。

(ならそのコスプレちゃんをパーナンすりゃいいんじゃない?という声には耳を塞ぎたい…だって彼女らは皆二人以上なんだモン。「逆三」なんてボクできないようもうやだ〜(悲しい顔))

これが都会だと違うのだろうか…むろん我が町よりもHMJはずっと街なのだが、そうは言ってもやはり地方の小都市の域を出ないと思われるゆえ。

そんなことを考えながら、あっという間に設定したリミットの8時となる。


ここまでの結果:

もはや安定の

声かけゼロ
地蔵じゃ(-_-)


HMJ名物といえばオデンとアーモンドバターらしいが、私的にはこれも加えたい。

むぎ地蔵(-_-)
説明:麦酒が好き・キャワユイ女性はもっと好き黒ハートなロマンチストゆるキャラです(ヴィジュアル考案中)
ライバルは、ふなっしーとスライリーだとか。


……。

つまらんのう(-_-)
疲れるのう〜(-_-)(-_-)

しかし俺も武士の末裔、言い訳はしますまい。

俺は、敗者だ。

少なくとも今日は。

だが、明日はわからんよ、、、

「世紀末地蔵」の意志は

折れぬ!
果てぬexclamation
朽ちぬexclamation×2


るんるん燃えろ燃えろ そよぎ 勝利めざして走れ〜

そう!我らが燃える赤ヘル選手会長のように、勝つまで走り続けようぞ(`O´)/



ちなみに声かけはゼロだったが尾行は二、三度した。

あと一歩だ。
すんでのところで勇気が頓挫してしまう。

だが、世のカップルどもが肉欲に身をゆだねおおいに互いを喰らいあうこの聖なる夜に、独りストイックにストに出た点は評価したい。


さて全国各地のベッド上で年最大量の精液が射出されるであろう今宵、、、

近所のスーパーで買った安ワインをリーデルのグラスに注ぎ、手製のピッツァを酒肴にそっと囁こう。


Merry Christmasクリスマス
















posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

病みあがりの夜空に

ボンジョルノ(・o・)ノ

播州のカサノヴァこと

むぎです。

街は今まさにクリスマスムードの只中クリスマス
というのに
先日珍しく体調を崩してしまいまして。。。

一時は食欲も性欲も激減し、いわんやナンパなど非現実の極みに思えたものです。

しかし快方に向かいつつあるいま再びモコモコと芽生えた“狂気”



安西先生、、、

ナンパがしたいです(T^T)



♪したいものはしたい したい、し・た・い
これあさめしまえのあたりまえ〜

あかねちゃーん黒ハート
キメッ手(チョキ)


そう、「ダッシュ勝平」が如きスピリットで拙者パーナン道に復帰しますぞ(`^´)>

もはやサンタがどうのとか、盆正月とか関係ありません。

時期を問わず、ナンパするぞ ナンパするぞ ナンパするぞ(`^´)>

脱地蔵できねば…

ポアするぞ(`^´)q


などと物騒な叱咤はともかく、やはり何事に挑むのにも健康であることは一番の必須条件だと痛感した一週間でした。

キメッ手(チョキ)



…ナウなヤングには通じませんな(-o-)
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 02:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

地蔵三都物語・後編

押忍(-_-)ノ

全然テンションあがらんが、、、前編を上梓した手前、義理でいってみよかいの。


第二の都・SN宮スト

完ソロにして完地蔵に終わったクラブナイトの悪夢から目覚め、身だしなみを整えた後ホテルをチェックアウトする。

正直、身だしなみを整えるというのは生来ズボラな俺にとってはクソめんどくさいしエネルギーも使う作業であり、ましてあんな悪夢の翌日にそれを行うのはしんどくてたまらない。

テキトーに髭も寝ぐせも放置してさっさと田舎に帰りてえ…となるところを、しかしせっかく運賃払って街まで出てきたのだしこのまま手ぶらで帰るのはMOTTAINAI。(哀悼 ワンガリ・マータイ女史)

地蔵KINGとはいえナンパ師のはしくれ、ストって行かんと武士の名折れじゃ。
都会のハクいスケ達に、せめてひと太刀でもお見舞い申し上げ候ぞ、、、
けだるい朝、わざわざ身なりを整えた理由である。

ーーー

まずはスタバで褐色のガソリンを給油してから(私の命脈は酒とコーヒーで保たれている)正午すぎに、前回の8時間地蔵マラソンで見出した我流ナンパロードに踏み込む。

土曜のSN宮、さすがに午前中はくすんだジジババの類が多かったが昼ごろからぼちぼち我が主たるターゲットである
食べごろオネーチャンハートたち(複数ハート)達が増殖し始める。

雑踏の中、そこかしこに現れる子猫チャンたちとそれを狙い彷徨する孤高の狼(俺)。


これだよ。

この、ナンパという物語が始まるプロローグ・甘美なるドラマへの予兆のひととき。

この時間が私はとても好きだ。

ペンギン村流に言えば


ワクワク

ワクワク揺れるハート

ウッホホーイ\(^o^)/

メチャンコ期待感に胸躍ってまーす(*^_^*)



そして数時間後ー





ウッホホーイ(-_-)/


今日も安定の



地 蔵 完 遂(-_-)



だめだコリャ(-_-)


…(-_-)





おしまい。




…と、これではあまりに非建設的なので今回はキチンと反省会をやってみよう。

悪かった点
・声かけゼロだったこと
・声かけするには絶好(と見受けられた)のタゲに二度ほど遭遇したが、その度強大な地蔵モードが発動し結局タイミングを逃がしてしまったこと。あれで声をかけれんのではナンパやめた方がいいのでは、というぐらい絵に描いたようなシチュエーションと思われただけにその後激しく後悔。

良かった点
・上記の二度の好機を逸したことを鑑み、このあと何時間粘ってもこんな勢いの無さでは地蔵し続けるだけと踏んでストを切り上げ早めに撤収したこと。それでも3.5時間は浪費したが。
・陽が高いうちに地元へ帰れたので余力を残せたこと

そしてこの余力が、地元でのスト延長戦へと私を駆りたてるのだった。


第三の都・某片田舎駅前スト

1.5時間ほどうろついて何件かタゲも散見したがどれもちょい尾行しただけで声かけできず。

やはり地元だと周囲の目が気になるし、そのうえ田舎町なのでモチベが都会の時よりさらにダウンしてしまう。
まあ言い訳にすぎませんけどね…。



追記 良かった点
・余力を用いて仕切り直しのこの日二回目のストに出撃したこと


我ながらいっちょまえに(ムダな)ナンパ体力だけは備わっているようです。
それと尽きせぬ初ゲットへの憧れ…単なるエロパワーですが。


さて今年も残り半月、不屈のスピリットと酒の力で地蔵克服に励みますぞ
p(`O´)q
ハロワ通いしながら。
最悪、無職は仕方ないとしても地蔵のまま年を越すのだけは避けたいので!


ほなまたバイチャ(・o・)ノ

posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 15:21| Comment(6) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

地蔵三都物語・前編

押忍!地蔵部

主将兼部長こと

むぎです。

ちなみに某ナンパ推進大臣閣下とは何らの面識もございませんがリスペクトはしております(謝)


このフライデーナイトも、やってきたぜ!

地蔵祭り〜るんるん

世間はクリスマスムード真っ盛りの中クリスマス荒ぶる地蔵KINGまかり通る!だわい。


フン。

まんず行ってみっが〜
回顧

第一の都 クラブ“かもめ”にて

ーーー

仕事終わりに
♪動き始めた汽車に ひとり飛び…
乗り

♪はるばる来たぜ…
SN宮〜

ナンパ箱(推測)
かもめチャン☆

わが生涯二回目の突入であります。

さて今回はあらかじめ、LINEでお店と「お友達」になるともらえる500円割引&初回特典の
女性ふるまいドリンク券なるものをゲットしといた。

これが意図するところはすなわちコマネチ、、、

店内のクラバー女子に声かけてお酒おごってあげてくださーい黒ハートという店からの激励である。
さすがはナンパ箱やのう。

ヨッシャヨッシャ!
くるしゅうない、喜んでそったらエールに応えてやろうやないけ〜
( ̄∀ ̄)

前回はあえなく地蔵に果ててもうたから、今夜は是が非でもリベンジしたるど
p(`O´)q

辛酸をなめたあの日の轍を踏むまいとあれから俺様は東京の某著名クラナン師Mさんのブログを精読。
動画サイトでごく簡単なダンスも独学。
声かけのシュミレーションも繰り返し準備は万端じゃ。

見ておれ、クラブにはびこる愛しきビッチどもよ。
にわかダンサーの俺様が 飲んで踊って声かけて 一夜限りの悦楽に 軽やかに誘ってやろう。

ムフムフ揺れるハート

ーーー

まずはお決まりのZIMAでキメて、いざダンスフロアへ。
22時過ぎ、客入りはまずまず。
肉便器お嬢さんがたも散見されてなかなかに良い感じじゃわい。

さあ、ここ数日で身につけた軽妙洒脱なる踊り(?)で子猫チャンの耳目を惹くとするか!


(以下誇張)
まばゆいレーザー&ライトを浴び轟音にリズムを刻みながら地蔵KINGは華麗に腕を・腰を振り、軽快にステップを踏んでいく。
併せてキラーな目ビーム目ぴかぴか(新しい)も飛ばしまくり。

もはや、俺様はこの箱の王!
地蔵KINGの汚名返上じゃパンチ


と、なるはずだった、少なくとも事前に描いたシナリオにおいては。


だが…

実際は、それら万事絵空事ー(長音記号2)
かなしき妄想に果てるがさだめ、、、


ダンスらしきものを踊ったのは事実で、それなりに楽しかった、出だしの一時間ぐらいは。
しかしその後若干疲れて隅で休みつつ声をかけるターゲットを渉猟しだしたあたりからストーリーは暗転を始める。


確かにタゲが居るのだが
行動に移せない。

勇気が出ぬ。。。

地蔵KING復活じゃ…


(-_-)…

ーーー

その後、時間の経過とともに地蔵ぶりは硬化を続け
目の前でガシガシ他のエロオス犬どもがナンパを仕掛けているというのに、ただそれを見て苦虫を噛むばかりのKING。

ハグはもちろん、DKをかますオスも見た。

果敢に、いわゆる逆三を仕掛けてその両手にギャルの首をおさめている猛者も居る。



…くっそう。
畜生めが!

見せつけおって…


俺だって、ビッチなクラバー女子たちとおしゃべりしてえ、、、

腰に手をまわしてえ、DKしてえパイモミしてえ!

せめて、このドリンクふるまいチケットで一杯だけでもゴチりてえ(涙)



嗚呼それなのに

なんもでけん(T_T)

しんどい、つらい、情けない&ぐやじひ…




…なぜだ?

なにゆえ俺はこんな屈辱にまみれにゃならん?

一週間、あくせく働いたご褒美がこれか。


ハッハ。

…お話になりませんな。

クラブとはなんとくだらぬ・つまらぬ場所か。

それに、クソいまいましい周りのチャラ男ども!
酒の勢いを借りねば虫一匹殺せんであろう分際で、俺に断りもなく子猫チャン猫黒ハートたちにナンパを仕掛けるとは

言語道断!

万死に値する蛮行じゃ!

KINGは激おこプンプンである!

俺様がお白州の主・町奉行ならば即刻、市中引き回しのうえ打ち首獄門を言い渡すところだ。


古人曰く
「男女七歳にして席を同じうせず」

げに誇らしき美徳なる哉。


それを、この下半身脳の権化どもは何のためらいも持たず蹂躙するのみ。

なんたる破廉恥漢か!(激怒)
ご先祖さまに申し訳ないとはおもわんのか!!




…ゼエゼエ(`Д´;)



ちきしょうめ…
俺だって、俺だってよう、、、

ハレンチなこと、いっぱいいっぱいしたいんだってばよう〜
(TOT)

眼前の、エロくキャワユイ女子の方々と、1ミリでもお近づきになりたいんだよう
(;_;)

ーーー

時計の針は1時を回り、我が忍耐も涸れ果て、もはや紙切れ同然のふるまいチケットがポケットの奥に押し込まれているのも忘れてテンション下げ度マリアナ海溝並みバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)となりながら寒さ極まる地上へと続く階段を敗者は力なく昇っていくのだった。

ーーー

それから暫時、人足まばらな街をあてもなくさまよった後、定宿の某カプセルホテルに帰る。

寝酒にあおった缶ビールの苦味もひとしおの惨敗ナイトなのでした。


おしまい。




〜第二の都・SN宮ストへ続く






posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

今後の展望

おはこんばんちわ(・o・)ノ

播州の地蔵KINGこと酒崎麦太郎です。

最近、フルネーム打ち込むのもめんどくさくなったきたのでプチ改名します。

その名は

ジャジャーン



むぎ



パチパチ



―――

ではあらためまして
おはこん(・o・)ノ

むぎ です。

先週のソロでの初クラナン(声かけゼロ)で俄然モチベが上がったのでこれからは毎週末どこかのクラブへ突撃しようと息巻いていたのですが、さっそく今週は所用のため行けなくなり、しゃーなししばらくはネットでクラナンのABCをオベンキョしながら来たるべき決戦に備える日々であります。

来週以降の展望としましては、継続してクラブ活動をメインにしつつストにもトライして、なんとかクリスマスウィークまでには声かけ&地蔵地獄を脱出できるように粘り強くパーナン道を歩んで行きたいとかんがえております。

それと、この秋からのメタボ化がじりじり進行しているのでダイエットにも精をださねば…なんせ拙ブログの趣旨が“ナンパダイエット”なので。

更には、今の仕事の契約がそろそろ終わりにさしかかっており、職探しにもエネルギーを投入することになりそうです。

まあ今は実際、次の仕事の確保よりナンパで結果を出すことのほうでアタマがいっぱいなのですが(苦)収入が無くなればナンパも難しくなりますから、タイミングが悪いといいますか…頭痛のタネですね、やれやれ。


アベノミクスよ、いずこに(-_-)









posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 19:12| Comment(4) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

極私的スト値定義

ナンパ用語の中で使用頻度が高いのが「スト値」。

ナンパ対象の容姿のランク付けですね。

一般的には10段階で採点するようです。

無論、採点者の主観によるランキングなのでその基準は十人十色ですが、だいたいのイメージを伝えるにはまことに使いやすいツールだとおもいます。

ではワタクシの現時点でのスト値定義をおおまかに。


スト10…女神さま。
この世のものとは思えないレベル?まだ、リアルに目撃したことはないので「?」ですね。

9…天使ちゃん。
顔・スタイル・ファッションすべてにおいてほぼペルフェクト。街でまれにみかける、モデルさん?芸能人?とみまがう方々。

8…もしか、読モ?
顔・スタイル・ファッションのうちどれかひとつはややファニー。ショップ店員とかでたまに見かける感じ。

7…芸能人ではちぃっと無理があるが一般人では最上級。会社・ガッコのべっぴんさん。

6…普通に可愛い。彼女化もあり。

5…まあ、イケるかな。セクフレなら十分。

4…普通。ヤレてもヤレなくてもどっちでもよか。

3…ちょい厳しいかも、、、一度きりなら、まあ。多少ムリすれば。

2…チンチン勃つかな〜かなり厳しいなあ。お金貰えるなら涙を飲んでヤレるかな〜〜〜

1…無理。不可能。
むしろ死を選ぼう。



…と、なんとまあ言いたい放題^_^;

ちなみに時期により多少定義は変動します。

ナンパ対象としては5以上からでしょうか。
おもいっきり妥協して4。


そいや昨日の街コンで久々にスト1と相対しましたわ(-_-)

その場から猛ダッシュで逃げだしたい気分。。。


あ〜怖かった。
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 12:32| Comment(3) | TrackBack(0) | スト値 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

街コン参加。

いっこん

にーこん

サンコンデース(^o^)/


じゃなくて

マチコンデース(^o^)/

今や全国津々浦々で年中開催されているらしい

街コンにイテキタヨー(^o^)/


地蔵続きで女と会話するのに飢えていたことだし、気晴らしにはちょうどよかろう。

ナンパを志す者としては邪道というかあるまじき行動ではあるけれども。

それに過去二回ほど参加したことがあるので無論女の質に期待などハナからしていないし、まあ、よかろうもん。


では…職場の連れとテンション超低空飛行で臨んだ結果を簡単に。

5組10名と相対して
番号交換2組4名

そのうち1組2名に終了後メールして、返信1(社交辞令的)


しょーもな(-_-)


女は、おもいっくそ予想通りスト低ばかりだった。

正直苦痛な時間のほうが多かった、、、


やっぱナンパでしょ!


それにしても同じ女でも容姿に差がありすぎるのがカナシイデース。

男にも言えることですが。

努力して、イケメンは無理でもせめてフツメン近辺はキープしていたいと思います。


さてと…

しみじみ飲んでしみじみ寝ますわ。

最近ようやく気付いたのですが、八代亜紀女史は偉大なシンガーですね。
ダンチョネ〜( ̄Д ̄)ノ
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 街コン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

新記録達成!

ヤッターexclamation
ヤッターるんるん

ヤットデタマンどんっ(衝撃)

おいら自己新記録をイタダキマン☆

マー君の24連勝に負けてないぜ!

そのレコードとは、、、

ジャジャーンぴかぴか(新しい)

8時間ストって

声かけゼロ


地 蔵 完 遂

オワタアゲイン\(^O^)/\(^O^)/


嗚呼誰か、こんなおいらを

オタスケマン(T_T)

♫どっこから来たのかお地蔵さんね ターイムボカーン

(T_T)(T_T)

成長の気配、全然ゼンダマンですわ、、、
(-_-)

しかしそれでも、あきらめることなくきっといつかは街ゆくスト高と

イッパツマーン(*^▽^*)
したいもんです。


〜偉大なるコンポーザー・山本正之翁に捧ぐ〜

―――

以下活動のドキュメント(抄)

前夜、完ソロでクラナン(約4時間地蔵)→カプセルホテルに投宿。

今日(土曜日)

チェックアウト後、美容院でモテ髪ゲット!(実際はイマイチな仕上がり…このサロン、次は無い)

正午過ぎよりスト開始。

相変わらずの地蔵。


タゲは居る。
なんとなく、暇そうな子や押せば行けそうな子もわかる。

だが、行けない。

声をかけられん、、、


それでも次なるタゲを求めて歩く歩く、歩く。

我ながらたいした体力だ。
数少ない長所といえよう。

しかし―

さすがに、6時間もさまよっていると疲労感を禁じ得なくなる。

ふらふらと某ファッションビルの休憩用ソファに座り込む。

付け焼刃か泥縄か…スマホで地蔵克服法をググりながらHP回復を待つ。




―よし。
まだやれる、やるぞ。


その前に、某ナンパ師さんのブログを参考にリポDを補給。

公私含めわが人生で初めて栄養ドリンクの力を借りた。
ドーピングだ。

味は、普通のビタミンドリンク風で意外と飲みやすい。

もっと薬くさくてまずいのかと思っていた。

このナンパ師さん、更なる効果のためにリポDの2本同時摂取をすすめておられたがさすがにいきなりそれは怖さがあったので1本だけにしておく。

そして、プラシーボかもしれぬが確かに元気が湧いてくるような気がする…!


モチベ復活してその後20時過ぎまで渉猟。


声かけゼロ

地蔵コンプリート(-_-)


スト開始から約8時間経過していた。

これまでは4〜5時間がMAXだったが、大きく記録更新である。


しかしリポDのドーピング効果も1.5時間ぐらいか…

気がつけば足の裏・脚の付け根に軽い痛みを感じる。

ボウズに果てたとしてもせめてひと声ぐらいかけれてたら意義もあったんだろうが。

およそ8時間、地蔵しっぱなしは正直しんどい。

それでも続けられるのは飽くなき初ゲットへの執念・汲めども尽きぬリビドーの為せるワザか。


街はじょじょにクリスマスの気配…

眼前を歩くアベックの仲睦まじい姿が悔しすぎる。


畜生ッ

俺だって、子猫ちゃんとイチャイチャしてえ。

あの両脚に頭を挟まれたい、そしてその奥の“秘境”を

レロレロしたーい揺れるハート

…っと

表現がちぃっとヒワイ過ぎたかの。




むぎたろの女性ファンが激減した!
コマンド?


→たたかう
  にげる
  じゅもん
  ぼうぎょ


無論、たたかうさ。

地蔵を脱せられぬとはいえストるだけなら何時間だってやれることは証明できている。

ゲットにたいするモチベーションも全く尽きておらん。

あとは、声かけ。
これさえ出来ればおのずと結果は出てこよう。

まあその声かけが超難関なんだが。


それを思うと世のナンパ師の皆さんはとんでもなく勇敢だ。

高名なナンパ師はたいがい、初期の段階で声かけじたいはクリアしていることが多い。

とすると、、、

やはり俺はこの道に不向きなのか。

考えてしまうなあ。

でも、
まだだ

まだ終わらんよ!


この夏からパーナン道に入門してはや4カ月。

結果
声かけ3回
うち連れ出し1回
番ゲ無し
未ゲット


地蔵オリンピックでもあれば入賞する自信、あるよ。

とにかく

今年中に初ゲット脱・地蔵!!
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする