2014年05月05日

GWもAllNight☆

んちゃ!(・o・)ノ

先日ようやく職に就く事ができ、コンスタントに出撃していることもあって忙しくブログにかまっている時間がなかなかとれません汗

しかし出たら書くという不文律を死守すべく字数を減らしてでも更新しようと思います!

こんな勤勉な私にどなたかご褒美ください
m(__)m

ではチャッチャと本題へGO!

***

この夜は、相方のウインナー教授のリクエストで先日東通りに“復活”したというマハラジャへ突撃。

80’sに一世を風靡した伝説のクラブ…というよりディスコとのことで、当時そこで青春を謳歌したミドルな世代が懐古趣味でわんさか来てたらちょっと、いやかなりしんどいかもたらーっ(汗)という懸念もあったがやはり実際行ってみないと解らないし、また怖いもの見たさもある。
それに日ごろ無料でナンパ学を教えてもらっているウインナー教授のご希望とあればスルーすることもできぬ。

O将で天津飯大盛りをかっこんで気合いおよびエネルギーを補充し、いざいざ突撃!!

すると中は

(・o・)

完全なる80’sディスコでした。。。

もはや何も言いますまい。

間違って入ったとおぼしき若者客数名も苦笑を禁じ得ない大人の、それもかな〜り大人の空間でありました。

それだけでもしんどいのにやたら喋って音を切るDJが不快でたまらず、ディスコ世代の調査のためどこかへ消えたウインナー氏に「出ます!」とLINEしてひとり撤退する。

あーえらいわ(-_-)

そしてウ氏からの返信が来るまでストすることに。

すると間もなく、隙だらけのチャンネー発見!
追いかけてサッと声かけ。
私をチラッと見て黙っているところを崩すべく更に言葉を投げかけると敵は失笑して

「あの…こないだパブで声かけたの覚えてます?」

えっ(・_・;)

あ(゜o゜)

いつぞや私を無礼千万な態度でふった劣化版壇蜜でした汗

ツカツカ歩き去っていく壇蜜もどきに「覚えてくれててありがと!」と爽やかにお礼してから再び狩りへ。

しかしめぼしい獲物もおらず通称AKRゾーンにて他のナンパ師を観察していると昭和のディスコでのフィールドワークを終えたウインナー教授が戻ってきたので軽くコンビで流すことに。

再び東通りへ入り物色していると迷子ぽいJDコンビ発見。

話せばこの子らもマハラジャ目当てで来たというので案内してやる。カルチャーショックを体験するいい機会となろう。

ほかにはなんもなくそのままウインナー氏のフェラーリでミナミへ颯爽と移動する。
向かうはいつもの定箱・プラチ。

***

入店まえにウインナー氏の連れ(私とは初対面)と合流。火野正平似の精力プンプンなお方。

いつもならば行列ができている時間帯だがすんなり入れたのでおや?と思っているとやはり中も空いている。

いささか腰を折られつつも早速パトロール開始。

が、反応悪し。

終電を過ぎる頃からだらだらと人も増えてくる。

そしてこの日のもう一名のゲストであり、私がかねてよりブログ間で交流していた方と無事合流を果たす。

リアルにお会いするのは初めてという事で軽く自己紹介&乾杯したあと直ぐ物色に移行。

いつものことながら他のナンパ師の方と初めてお会いするのは緊張と不安がともなうもので、それは出会い系での初アポとも同じだと思う。

「どもん」とおっしゃるこのお方、まさしくその出会い系方面で相当のキャリアと実績を残しておられるようでいわば初対面のエキスパート笑

お名前の響きから何となくコワモテの大男のイメージ抱いていたのですが実際は中肉中背・今風で女性ウケしそうな物腰やわらかい紳士で、とてもナンパという悪行に手を染めているようには思えない佇まい。

ところが、、、

結果を先に言うとこのどもん氏、ネトナンマスターの異名はダテでは無く見事にこの日クラナンにおいてもサクッと即るというオールマイティーなスキルを我々に見せつけたのでした
(゜o゜)

また次回、お手合わせ願いたいところであります。

いっぽうの私は1バンゲのみで何とかボウズを免れるのがやっと。

ウインナー教授曰く、GWまっただ中というせいかも知れないがいつもと客層が違うし今日はやりにくい、との事。

獲物をガッチリ捕らえていたどもん氏を残し退店する。

火野正平氏とはここで別れ、教授と深夜〜早朝ストへ。
私がもっとも得意とする時間帯だ。

前回の反省からテンション抑えめのナチュラルな入りを意識しつつ行くも反応悪し。
また、クラブ内同様ターゲットも少ないようにおもわれる。

そういや先日も目撃した「準即王」P太氏がこの日もいろんなところでたびたび活動しておられた。

あの行動力・モチベーションこそがゲットを重ねる一番の秘訣なのだろうか。
敬意を表したい。

***

その後辺りもすっかり明るくなった頃、クラブ帰りらしき二人組からウインナー氏と各々バンゲ。

実はこのふたり、プラチで軽く絡んだ子たち。
世間はせまいものです。


最後にささやかながら結果を出せて気分良く我々も帰途につく。

この日合流していただいた皆さん、ありがとうございました。


さてGWも後半戦。出来る限り街に出て番号収集に励みたい。

ではまた!





posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 16:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。