2014年06月29日

週末短信&お知らせ

金曜日

ダリーさんと合流。
ぼつぼつと声かけ、OL二人組をバー連れ出し・各々番号交換。
終電で帰る。

土曜日

連日ダリーさんと。
まずまず声かけ、だがガンシカ多し。
坊主。

ダリーさんと解散後ウインナー氏と合流。
マハラジャ直行・ウ氏すぐに獲物を捕らえトーク。
いっぽうのワタクシ、どうにもテンションが上がらず…というよりボッキリ心が折れて数分でひとり退店。
無断で帰る。
ウインナー氏にはひじょうに悪いことをしてしまった。

このように最近スランプがずっと続いている。

***

ナンパを始めてそろそろ一年がたつ。

結果としてはまだ準即が一度だけというショボさではあるが以前より声かけは普通にできるようになったし(それでもソロ時やクラブ内ではたびたび地蔵してしまうけれど)、バンゲもぽつぽつとこなせるようにはなった。

現状、アポがぜんぜん取れないのが目下当面の課題である。
即でなければアポをとれないと当然ゲットもできない。

ナンパを始めた目的はまさにそこ=ゲットつまりエッチをすることなのだからこれが果たせない以上ストレスがたまるいっぽうで自信も畢竟、喪失していく。
まさに今の状況がそれだ。

これをなんとか打破しなければ、、、

そこでかんがえた。

いちどいわゆるナンパという概念から離れて、もっと肩の力を抜いてゆるく女性と接していってみては、と。

ゲットだの即だのギラだの、そういう方法論や価値観にとらわれすぎて、考えかたや行動に無理が生じているのかもしれない。

もっと普通に・ナチュラルに。

その結果としてこのブログも当面、休止しようとおもう。
ナンパから離れるのだから当然そうなる。

カテゴリ上は「ダイエット」なのだが、拙ブログに限ってはナンパと痩身は表裏一体・どちらが欠けても成り立たぬゆえ。


思い返せばブログを書くようになった目的はふたつ―
ひとつは書くことによるナンパへのモチベUPであり、もうひとつはナンパ仲間を見つけることで、ありがたいことにその当初の目的も両方おおむね達成できた。

ブログを書き・また続けてきて本当に良かったといまはおもえる。

かように拙劣かつ品の無い駄文にお付き合いくださった全国ン百万(推定)の読者のかたがたには、まことに勝手な決断であり申し訳ない気持ちではありますが、、、なにとぞお許しいただきたい。

そしてこれまでお読みいただき・ときにはコメントまで寄せていただいた皆様に末筆ではありますが感謝申し上げますとともに、ひとまずこれにてお暇を頂戴致します。

それでは、

アディオス!(・o<)ノ
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 17:49| Comment(18) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

週末いろいろありまして。。。

まいど。

仕事とダイエットとナンパその他雑事の包囲網のなか、面倒くさいこと極まりないブログの更新を放棄したくなるこの頃、、、

それでも全国の熱心な読者諸賢のために書かねばなりますまい。

しかし明日からまた労働の日々で気持ちの重いことこのうえないので、、、
いささか手を抜いて書くことをご容赦願いたく候
m(__)m

***

金曜日

仕事帰りにキタでスト。
「北国の狂犬」ペペ氏と「鬼軍曹」ウインナー氏というコワモテのおふたりとトリオを組ませていただく。

この日のために新調したブルーマウンテン製のCOOLなサマースーツで武装して戦闘力大幅アップ!
…と自己暗示をかけてハイソなOLをメインターゲットに活動開始。

先陣を切ったのはペペ氏。
電光石火のはやわざで合流早々獲物をキャッチ→連れ出し。
いずこへと消える。

残された私とウインナー氏も負けじとアグレッシブに攻めていく。

キタは品のいいキレイめの子が多いのでテンションもあがる。
よくガンシカが名物のように言われるが個人的には今までの拙い経験上そんなことはないとおもう。


ペペさんが連れ出しからの即を逃し再合流するまでの間にウインナー氏といくつかバンゲ。

三人でその後しばし新地界隈でおふざけナンパに興じてからミナミへ移動・プラチIN。

しかし意欲的に攻めていく他の二人と対照的にわたくし地蔵気味でテンションもあまりあがらない。
声かけも雑だったようで数人にアプローチしてみるものの歯牙にもかけられない。

やはり…毎度のことながらクラブはやかましいしチャラいし依然苦手である。
だがそこをなんとか克服せねば深夜の貴重な猟場を失うことになる。
それは避けたい。
次こそは!

しかし結局、いちど下がったモチベを回復させることあたわずペペ&ウインナー両氏にギブアップを申し入れ退店。
両君すんませんでしたm(__)m


シャバに出るとだんだん気分も持ちなおってきてクラブ帰りの子をメインタゲに積極的にRUN&HIT。

ペペさんの熱い後押し及びウインナー氏の的確な指示という強力な援護を受け夜明けまでにバンゲ・連れ出しにも成功する。

残念ながら初の即はこの日も果たせなかったがまことに楽しい一夜となった。

おつきあいいただいたおふたがた、ありがとうございました!

***

土曜日。

前回のKYOTO遠征でバンゲした子と夜アポ。
正直あまりかわいくはないがメールでの食いつきがなぜか良好だったので我がナンパ人生二度目の準即を決める気満々で居た。

ところが、、、

オール明けで朝寝からの昼寝に移ろうかという時分に眠気を打ち消すかのようなメールが届く。

まさかの
アポ当日ドタキャン(・o・)

マンマミーア(・o・)

失意、

意気消沈、

脱力、、、

からの

リベンジストを決意する!!

貴重な土曜の夜をムダにしてなるものか。

ウインナー氏に連夜のオファーを出して急遽KYOTOへ怒りの遠征へ向かうのであった。

***

21時ごろK原町着。
合流前にソロで二声かけのみ。なんもなし。

ウインナー氏と合流後もなかなかエンジンがかからず、酒を入れてドーピングして強引にモチベアップを図る。
暫時ののちバタフライIN。

前回はじめてこの箱に来た時は居心地の良さに感激したものだが、しかしこの日はうってかわって全然いいとおもえない。
なぜかはわからぬが、、、

結局地蔵に終わる。
前回知り合ったクラバーの子に話しかけられただけ。

退店後、仕切り直そうとワールドへ。

だがここでも固まってしまい声かけできず。

あー入場料がMOTTAINAI(-_-)

わざわざ仕事帰りに付き合ってもらったウインナー氏にも悪いことをしてしまった。。。

やれやれ。

なにがリベンジや。

とんだお笑い草である。

***

さて、ふた箱続けて地蔵したあとストにスイッチ。
すると遅まきながらようやく調子があがってきて、今ごろかよ!とウインナー氏に突っ込まれながらもポンポン声かけに励む。

だがすでに街は死につつありターゲットも少ないうえ反応も悪いことこのうえない。
KYOTOの夜が早いのはわかってはいたが、、、完全に遅きに失してしまった。

そんななかウインナー氏はコンビニの中で祇園のスト高夜蝶ちゃんをサクッと拿捕、からの居酒屋連れ出し。
私もご相伴にあずかる。

ありがたいことにこの席は出だしからウインナー氏の計らいで夜蝶先生による私への恋のアドバイス、あるいはモテ度アップ講座のような様相を帯びており、ひじょうに濃密で有意義な時間を過ごさせてもらう。

やはりいろんな男を見てきているだけあって彼女の言葉には説得力があるうえに気遣いもできて容姿も可愛いので忌憚のない意見でもごく素直に受け入れることができた。

結果的に今回の遠征はバンゲすらできずじまいではあったがこの美人教師のレクチャーのおかげでいささか救われた気がする。

先生ありがとうございました!

そして前回に続きお屋敷に泊めていただいたウインナー氏にも厚く御礼申し上げます
m(__)m


こうした周囲のかたがたのご厚意に応えるためにも失敗をおそれず更なる成長を果たさねばなるまい。

ドタごときで失速してなるものか。


来週も、BURNING MY SOUL!!












posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

土曜の夜も僕の生きがい

どーも(・o・)ノ

昨日に続いて連日のO阪ストです。

まずはキタでダリーさんとコンビ。

結果

ハブで1バンゲ

路上でコンビ連れ出し&バンゲ


その後ダリーさん終電で解散。

***

深夜ミナミに移動、どもんさんと合流。
あまり結果は気にせずおおいに飲みかつ地蔵トーク。
これはこれで楽しい。

結果

クラブ帰りのナースコンビを路上で拿捕&バンゲ。


〜反省と振り返り〜

いくつかバンゲはしたものの現時点ですべて返事なし。

和み不足・警戒心を解けなかった等理由はいろいろ考えられるが、まあまだまだ修行が足りんということで。

あと当初はクラブに行く気満々だったもののストとハブでじゅうぶん楽しめたので結局行かなかったことにより入場料を節約できたのはよかったとおもう。

連れ出したOLコンビからもしっかり集金したし笑


さて今週は地蔵もあまりせずソロでもコンビでもそれぞれバンゲ・連れ出しも果たせて一段ステップアップできた感がある。
しかしそこでおもうのは、バンゲしてもその多くはいともたやすく消えていくということ(いわゆる死番)。

声かけ数の壁の次なる壁である。

アポの確立を上げるためには番号もより多く数を稼がねばならない。
むろん即れればそもそもバンゲすら必要ないのだろうが…


ともあれ今回合流していただいたおふたがた、ありがとうございました!

来週も更なる飛躍を期してスト練習に励みます
(`^´)>






posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 22:13| Comment(6) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

金曜の夜は僕の生きがい

ハロー(・o・)ノ

金曜のみならず、土曜の夜も生きがいのワタクシ酒崎です。

Saturday Night's Alright For Fighting

敬愛するエルトン・ジョンのポップなナンバーにのせて、では今回のパーナン物語
スタート!

***

この夜は仕事帰りにスーツでキタに出撃。

ソロでは心もとないので知己のナンパ師の方々にオファーを出すも皆さん多忙につき止むなく単身魔都に挑むことに。

残業を終え戦地に赴いたのは20時半ごろ。
狙っていた仕事帰りのOLの姿も既に乏しく…
ここまでは先週の惨敗に終わった闘いと酷似した状況だったが、意地でも同じ轍は踏むまいと場所を新地から阪急村に変えてみる。

するとさすがに梅Dきってのターミナル駅界隈、ことに週末とあって人通りの多いことハンパない。

今週は連日のスト練習で勢いがついているので地蔵することなく声をかけていく。

結果、二声かけ目のJDをカフェ連れ出し&バンゲ。

ひさびさの完ソロでの連れ出しで気分良い。
ナチュラルな可愛さ&性格もよさげな子でメールの反応もいいので大事にアポにつなげたいところである。

その後もぼちぼちアプローチして、O阪名物?のガンシカは無かったもののボウズ。

今回はテイクアウト出来なければおとなしく終電で帰るつもりだったので、そのリミットまで2時間前ぐらいに“お持ち帰り箱”と噂のアウルへIN。

だが、、、

想定内の男の多さに加え、可愛い子が少ないというバッドコンディション
(>_<)
しゃーなしブチャイク女子に間違っておごって(しかもなぜか2杯も)、あとその時はわからなかったが実は男連れだったソロ物件と一瞬和んで、すぐに男が現れたため退散する。

その後もしばらく獲物を探すが未来が見えそうにないと判断しOUT。

まだ終電まで時間があったので新地あたりで飲み帰りのOLを求めストに転じる。

大人っぽいOL風JDと並行トークしたり、宴会帰りのこれまた一見OLぽいJDと番号交換寸前までいったりしたが結局なんもなしのボウズにて終了!

しかし狙いはOLのはずが図らずもJDばかりだったのには苦笑を禁じ得なかった。

むろん好きな属性ではあるからそれはそれで全然構わないのだけれど。

だが、さすがは都会。
おぼこいはずのJDも垢ぬけていて社会人と見まがうこと常である。

しかも可愛い子の多いことよ。

これだからやはり地元の田舎町ではダメなのだ。

「書を捨てよ、町に出よう」

寺山修二の教えは現代のパーナン道においても雄弁である。


さて明日も無論、町へ出る。
ゲットできなければ当然オールナイトも辞さぬ!

決まり文句はこれ

「あしたの朝まで一緒に過ごしてサッカー見よう」

まあもちろんほんとに見る気なんてないですがー。


ネイマールよろしくドカンと一発(かそれ以上)決めたいものです。






posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

きょうも部活動

3宮にて連日のスト練習。

きのうよりはレベルアップしたところを自覚したいと気合いを入れて、はやばや声かけに成功する!

けっこうタイプのJJ風ナースちゃん。
連れ出しは拒まれるもお情けでバンゲ。

放流後、間を置かずアプローチ。
医療系のOLさん。
こちらもタイプ、清楚でかわいい。

あまりトークは刺さらなかったが粘ってバンゲ。

両者とも手ごたえはかなーり微妙だったのでアポまでは期待薄だがともかくも二打数二安打、練習とはいえ気分よいことこの上ない。

追い風が吹いているようなこんな日はそれに乗ってガンガン貪欲に仕掛けていかねばならないところではあろうが、好みの娘ふたりからバンゲしたことで満足してしまったのか、なぜかこの後電気屋で買い物したりしてナンパモードOFFに。

これではいかん!とドンキ帰りのJDに声かけ。
それなりに和むも警戒心をどうにも崩せず放流。

疲労感をおぼえる前にこれにてこの日はスト終了。


結果

声かけ3
バンゲ2

所要所間1・5時間ぐらい


〜反省と振りかえり〜

きのうよりは成長できたかな、とおもう。
しかし自分の場合あと戻りも多いので今日の結果に満足せず明日以降もさらなる高みを目指して精進していきたい。


今週末もW杯にかまけることなく真摯かつストイックにパーナンしまくります!

ほなまた☆

posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

部活動

仕事帰りに3宮にて「ナンパ部」(現在部員わたしのみ)のスト練習。

結果

声かけ2のみ。

二時間半かけてこれだけ。
雨模様だったこともアゲンストではあったが、それを差し引いても少なすぎる。
最低15分にひとりぐらいはいきたいし、じゅうぶんいけるとおもうのだが。

それにしても疲れた。
ボウズだと疲労感も倍増しだは。

まあナンパダイエットと割り切ってはいるけれども。

悔やまれるのは3宮から地元駅に帰って来た時に絶好のターゲットを発見したのに地蔵してしまったこと。

以前にも同じ過ちを犯して痛く反省したというのに、、、

もう二度と繰り返さないことをここに誓おう。

そしておもう。

ナンパは、街に出て、家に帰るまでは終わりではない。

油断することなかれ。
獲物はどこに潜んでいるかわからぬ。

「ただいま」と自宅の門戸をくぐるまでは決してハンターの衣を脱ぐべからず、だ。

これを肝にふかく銘じて明日からも部活動に励んで行きたい。
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

KYOTO、ナンパ三昧。

毎度どすえ(・o・)ノ

このたび、我がナンパ人生初の遠征してまいりました!

まあいつもやってるO阪も県外なので遠征と言えなくもないんですが、気持ちの問題ということで☆

惨憺たる結果に終わった前夜のキタのリベンジを果たすべく気合い満々、投宿していた淀川近くのホテルをチェックアウト後意気揚々と古都に向かいます。

***

目指すK原町駅に着いたのは正午すぎ。
けっこう雨が降っていましたがアーケード街が発達しているおかげで傘を広げることなくじゅうぶんストできる感じです。

しかしなにしろ初めての場所なのでスポットなどもわからず、、、
こんなとき有難いのはやはり同志の存在であります。

そこで遠征ナンパ界のオーソリティである「旅仙人」ことオジさんにLINEで教えを乞うことに。

するとさすがは仙人、スポットのみならず現地の美味しいラーメン屋まで懇切丁寧に教えてくださる。
ちなみに仙人のブログはナンパはもちろんのこと旅グルメものとしてもひじょうに楽しめる稀有なコンテンツであります。

素直がモットーの私、その教えを実直に実践してスポットをパトロール。
ところが、、、

地蔵発動(-_-)

高かったモチベも急降下したようで、酒をいれてもどうにもなりません。
声をかけたい子はけっこう目につくのに、情けないというか勿体ないというか。。。

以上のようにソロはいまだに苦手なんですね。
これを克服しないと一人前のナンパ師とは言えますまい。
喫緊に乗り越えるべき壁であります。

結局二時間近くうろついて声かけゼロ。

***

その後、KYOTO〜O阪〜姫Gの広範囲において実績を残しておられる「ナンパの鬼軍曹」ことウインナー氏と合流。
軍曹殿、さっそくスパルタ式にワタクシむぎ二等兵にビシバシ指名の号令を発していくのであります
(・_・;)
むろん敵前逃亡などしては軍法会議ものなので自分もひるまずガンガン攻めダルマと化すのであります
(`^´)>

そのうちようやく調子が出てきて自らアグレッシブに声かけ。
やはりコンビの恩恵は絶大ですね。
それに頼ってばかりではダメなんですが。

ざっくり戦果をまとめてみますと

声かけ数;たくさん
連れ出し;ゼロ
LINE交換;2
内訳は
一人目;おっぱいおっきいJD
二人目;こがらなJD

ふたりともまあまあ可愛いので遠方ですができればアポとりたいです。

***

ストもひと段落ついたので次はウインナー氏の発案でショップ店員にラブレター攻撃を仕掛けてみようとカフェにてさらさらとお手紙作成。
さっそくそのカフェの店員に渡す。

ノルマは3通に決めたので残り2通をコスメ売り場のベッピンさん及び婦人服売り場のかわいこちゃんにプレゼント。

なかなか斬新なアイデアで楽しめました。


返事?
来るわけないじゃないですか笑

でもやってみなけりゃ物語は始まりすらしませんから!

***

さらにそのあと「ナンパ界のスタローン」ことウッディさんも参戦される。

ディナータイム、おいしい古都のおばんざい居酒屋にて楽しく飲みかつ食べエネルギーを充填してからこの日のメインイベントである現地の二大クラブへハシゴをかけにLet's go!


一軒目「ワールド」

入場が早かったのか、なにやら中はラウンジのような様相でダンスフロアにはテーブルが置かれ踊っている人もほとんどおらずしばらく一同困惑していましたが、だんだん客が増えていくとともにテーブルも撤去され、たちまち飲めや踊れのクラブ然とした光景に変貌。

実はわたくしまだ店内がラウンジ状態の時に勇み足踏んでしまい、声かけした女性客に迷惑がられしばらくテンションダウンしてたのですけれど、いよいよますます盛り上がる周囲に背中を押され、隅のほうに居た地味めな三人組に仲間とともにジェットストリームアタック!

なぜか刺さる(・_・;)

和んでLINE交換。
三人とも可愛くないので正直あまり嬉しくないですが。
今はとにかく実績を重ねなければ、と。

しかしその後はなにも起きそうな気配がなかったので退出して次なる箱へ。


二軒目「バタフライ」

ここは最初から盛り上がってました。
それに、いままで行ったどの箱よりも内装が綺麗で、また広くとってもイイ感じ!
客層もチャラいため声かけもしやすくてひじょうに気分良くナンパできます。

で、何人かとトークを楽しんで連絡先も一個だけですがいただけました。
強めのクラバーちゃんから。
けっこう可愛いんですが、苦手なキャラなのでアポは微妙でしょうか
(^_^;)
いちおう打診はしてみます。

ウインナー&ウッディ両氏も持ち帰りこそなかったものの各々楽しんだ模様で、閉店も近づいてきたので三人そろって和やかに退店。

***

シャバに出てからはお約束のスト。

途中でけっこう出来上がっていたウッディさんが行方不明になるハプニングがあり、彼を捜索がてらそれをネタに「スタローン探してるんやけど〜」とかで夜道を行く女子たちに絨毯爆撃。
で、ウインナーさんしっかりバンゲしてはりました。

やがてウッディさんとも無事再合流できてめでたしめでたし。

そのあとはウインナー軍曹の豪奢な秘密基地に泊めていただきドラマチックな古都ナンパは幕引きとなったのでした。


それにしてもKYOTO、良かったです。
女の子の質・反応。
クラブのグレード。
デート向きのオシャレな店も多くて、一気にこの街だいすきになりました☆

かならず再訪します!


ではまた(´▽`)ノ
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

キタ、ナンパ惨敗。

こんちくわ(・o・)ノ

目下、ちくわ&生ハムダイエットと部活(ナンパ部)のスト練習で減量順調なメタボ酒崎です。

今回は仕事帰りにキタに乗り込み新地界隈の綺麗めOLを狙い撃つべく、こちらも同じく綺麗めを気取って暑苦しいジャケット&パンツ姿にてストに臨んでみました。

ファッションを敵に合わせるのはなかなか効果的だという情報を実直に実践したわけですね。

まあ、何事も初心者は素直さが重要かと。

ちなみにわたくし香水も某有名ナンパ師のかたオススメのものを使ってます、実直に。


ともあれ、仕事帰りのOLさん相手ならばほんとうはスーツがベストだと思うのですが、日ごろ着慣れてなくてめんどくさいし暑いのでモアベターなジャケパンに逃げた感じでしょうか。

加えて言うならば、この夜は大阪に一泊後そのまま京都に遠征する予定だったので翌日の昼ストに流用するためのカジュアルダウンでもあります。


さて今回の相棒は「北国の熱き闘魂」ことペペ氏。それから、ブログを介して知り合ったあるナンパ師の方とリアルで初の対面および合流となっておりまして。

暫時ののち、お初にお目にかかりし彼の名はダリーさん。
一見ごく普通の爽やかな青年でした。が…
その後さっそくの指名ナンパに応じていただいたところ、全く地蔵することなく果敢に敵に突進していく姿は風貌とは裏腹にまさにワイルドな狼青年そのもの
(゜o゜)
大いなるポテンシャルを感じました。

いっぽうのペペさんはスト・クラブなんでもこなすオールラウンダーで、狙うはとにかく即!の豪傑。

このトリオで適当に夜の新地を流していきます。
しかしもはや退勤ラッシュは過ぎ去っておりOLらしき獲物もほとんど見当たらず…ばかりか、女子じたいあまり歩いていない
(・_・;)

どうもタイミングを逸したようなので狩場を変更し梅田のほうへ北上することに。

その道すがら、居酒屋から出てきたばかりの三人組に声かけ。

それなりに和む。ですが、残念なことにみんな可愛くない。
でも声をかけた手前、しゃーなし話してた感じですかねー。

で、しゃーなしカラオケ打診。すると、、、

身の程知らずにもグダりやがるBSトリオ
(-"-)

BSゆえにノリが悪いのか
ノリが悪いからBSなのか



おそらく両方でしょう。

不愉快さとともにBSどもをさっさと放流した我々は茶屋町の某アイリッシュパブを目指します。


到着。
しかし予想はしていたもののすでに店内は立錐の余地もない満員電車状態で、げんなりしてさっさと退出。

このとき、現地で一泊予定の私以外はみなさん終電で帰らんとダメらしく、それまでもう時間も少なくなっていたため最後に花火を一発打ち上げるべくキタ随一のチャラ箱・アウルへ直行!

入場。
そこそこの混み具合でアプローチしやすい感じです。
ここではトリオを組まず各自フリーに活動開始。

結果だけ言うと、三人ともお持ち帰りはできず。
再合流することなく各々メールで別れの挨拶を交わし解散しました。

わたし自身は地味めなOLと結構和めたんですが、なんとなくだらだらと長話しするうちにウンザリされたようで、、、連れ出し又はバンゲ打診する前に逃げられてしまいました
(*_*)

でもこの日は何が何でもテイクアウトしたかったので諦めず初めて閉店まで粘るもボウズ。
シャバに出てからもストに転じて粘ってみたものの何もなし。

夜道ひとり、ホテルのある十三までウォーキングして帰りましたとさ。

***

部屋も、即る気満々でダブル(のはずが空いていたのか入室してみるとなぜかトリプルでしたが)を抑えて、シャンパン・おつまみ・酒後のスイーツも完備して用意周到、勇んで出撃した夜。
ゲットはおろか連れ出し・バンゲすら果たせない惨敗に終わりました。

しかし凹んでいる暇はありません。
明日は実質初の遠征ナンパ。

だだっ広いトリプルルームでシャンパンをあけ前夜祭がわりの手酌酒。
泡が胃袋に沁みます。

そしていつのまにか夢の中へ…

願わくば遠征先の京都では甘い夢を体験したいもの。

頑張ってきます!

posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 21:21| Comment(4) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

熟女軍団とコンパ

某日 姫Gでアラフォーお姉さん方とコンパ。

五月最後の貴重な週末、イヤでイヤでたまらなかったが前の職場の先輩のたっての誘いなので断れきれなかった。

昨日のアポ完敗で本来ならばそのリベンジのためO阪で夜通しナンパしているところだが…。


で、コンパ自体はオバハン3人+ブタ1匹を男5人で世話してやって、おしまい。

わたし以外は各自番号交換もしててそれなりに楽しんでいたようだしそれは喜ばしいことである。

だがこちとらそんな好事家ではない。
ショボ腕とはいえいちおうナンパ師を自認している者として、こんな枯れたコンパなんぞにはハナから興味は無い。

まあ、、、よほどの美魔女がいればアポの段取りもやぶさかではないけれども。


とはいえせっかくの週末にこんなしょーもない過ごし方をしてはストレスがたまってしかたない。

そこでコンパの前後にストした。

結果 
6声かけ 坊主

あいかわらずのショボさ。
ガンシカはなくてもどうにも会話が続かない。

というよりは反応のいい子に当たらなかっただけかもしれんが。

なぜか。

声かけ数が少なすぎるから。
それが一番の理由とおもわれる。

***

コンパ後はオスのみでオールでカラオケ。
これも付き合いとはいえ辛い、辛すぎる。

一曲も歌わんと寝たふりしてた。

本当は終電で帰って普通に寝て、翌日昼から出ようと考えていたのだが…
朝帰りした日はしんどくて終日休養してしまう。
歳のせいにはしたくないけどそれも若干は否めない。

しかしいわゆる凄腕の方々はオール明けでもガンガン出ておられる。
そのへんのモチベ・頑張りの差も実力の違いとなってあらわれているのであろう。

休んでいてはダメだ。
老体にムチ打って出なければ。

でも、、、
今日は暑いしダルいし、やっぱ休んじゃおっと。

休むのもナンパのうち!

まあ、すごい言い訳ですけど。

***

来週も、ダイエットを続けつつ仕事帰りスト&週末は梅Dで退勤OL狩り、そして初の京都遠征なども計画しているので忙しくなりそうだ。

準即を逃したナースとも虎視眈々と準々即を狙って水面下で交渉中ゆえ、梅雨や暑さなんかに負けずこの水無月もガシガシ活動していきたい。
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする