2014年01月15日

合流&ちょいスト

ダンケシェーン(・o・)ノ

今回も、合流ネタ。
お相手はKさんとおっしゃる、インテリジェントなメガネがダンディーないわゆる理系男子です
(*^_^*)

---

まずはHMJのカフェにて初顔合わせ。
茶をシバキながら、なぜナンパなどという悪徳の道に良識あるオトナが足を踏み入れることになったのか・いままでのナンパ経験・好みのタイプ等々お決まりの質疑応答をやりとりした後、とりあえずストりましょうと街へ。


平日の夜…もはや会社や学校帰りの婦女子の影もまばらの刻で寒さもありナンパには適さないシチュエーションであったが小一時間我がナンパルートをそぞろ歩く。

ナンパ経験のあまり無いというKさんに、ショボ腕ながらいちおう現役ナンパ師を気取っている手前まずは声かけの現場を見てもらおうとOL風地味めスト4にアタック。

むぎ「お疲れ!会社帰り?」

スト4「えっ…い、いえ、学生です」

むぎ「え…(OLにしか見えんかったけど。老けとるのう)…ってことは大学生?」

老け顔スト4「はい」

むぎ「おれ仕事帰りでさあ、じゃあ、お酒は飲める感じ?」

老け顔「…」

むぎ「飲みに行こうよ!」

老け顔「いえ、帰ったらご飯あるんで」

むぎ「あっそ。んじゃ、さよなら。気をつけて」


…毎度安定の放流。

まあ、ひとまずKさんに現場をみせれたし、俺自身チャッチャと地蔵脱出できたのでよかろう。

---

その後もしばらく街をさまようがこれといった獲物も見つからずスト終了。そのまま解散となる。

Kさん、お仕事帰りでお疲れのところ合流していただきありがとうございました☆


解散後、ちょっとだけソロでスト。
が、タゲ少なく声かけ無し。
見切って21時前に帰途につく。

ちなみにこの日は面接帰りだったのでスーツを着ていた。

「会社帰りのOLを平日の夜スーツ姿でパーナンすべし」

我らがアラフォー会のAF特攻隊長と双壁をなす声かけマシーン=ウインナー氏の金言を、帰りの電車に揺られながら思い出していた。








posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。