2014年01月22日

逆ナン?

ちわわ(・o・)ノ

今日はナンパしませんでした。

でも職安にはちゃんと行きましたよ!
失業者の責務として。
まあ結果は安定のボウズでしたがー。
ナンパにおけるタゲ同様、いいジョブというもなかなかレアな存在なんですかね、、、


その帰り。

愛車(チャリ)で職安をいままさに出ようとした時、背後から声をかけられる。

振り返るとそこには絶世の美女
…ではなく冴えないスーツの男が。

すわ逆ナン!?(゜Д゜)
それもオスに(゜Д゜)
ワタクシれっきとしたノーマルなんですけど
(-_-)

男「すみませーん!」

俺 無視

男「待ってください!私、○×ワークスというもので云々」

俺 去る


察するに…どこぞの派遣会社の人集めか。

所詮はピンハネ産業ゆえ“人的資源”を確保せねば商売あがったりなのだろう。

リーマン以降派遣に対する嫌悪感が増した昨今、従来のようには人が集まらないという話も聞く。

しかし職安の出待ちとは、安易だがこの上なく理にかなった効率のいい策だとおもう。

とはいえ見知らぬオッサンにいきなり声をかけられるのは不愉快極まりない。

俺はふと連想した…ナンパされる女の気持ちもこんな感じなのだろうか、と。

そして、声をかけてもまず歯牙にもかけられぬと承知でこの寒空の下、出待ちする派遣会社員(推定)。

狙いこそ違えど、我々ナンパ師とやってることはたいして変わりのないようにおもえて、無視しながらも「頑張れよ」とつぶやきたい気持ちになった。

だが、中には呼び止められて話に応じる失業者も居るからこそああやって営業するのだろう。

ナンパも同じだ。

まず、声をかけても相手にはされない。

しかし、ごくまれに誘いを受け入れる女も確かに存在する。

だからこそ我々は今日もストに・クラブに・バーに、懲りずに出撃するのだ。


今後もめげることなくナンパを続けようとおもう。





posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。