2014年02月01日

新規合流

毎度ッ(・o・)ノ

きょう一週間ぶりに出撃したてホヤホヤの(?)むぎです。


戦地に選んだのは、ちょっとぶりのHMJ。

そして今回は、拙ブログにて合流申請いただいたあるナンパ師さんとの初顔合わせを兼ねてのストであります。

見ず知らずの女性に声をかけるのとはまた違った、独特の緊張感を伴う初めての合流。

とりあえずウイスキーをひとくち含んで気を落ち着かせ、いざ待ち合わせの場所へ向かいます。

---

駅前ビル。
ざっと見渡すとそれらしき男性がふたり。
ひとまず近いほうに聞いてみる。

…人違い 汗

続いてやや離れたところに居た方に接触。

ビンゴでした(゜▽゜)

その名をオジさんというこの御方、その名に反してパッと見は爽やかな今風の兄ちゃんとの印象でしたが、、、

軽く自己紹介し合ったあとにお話をうかがっていると、私よりかなり年少ながら驚くべきナンパ歴と実績をお持ちのいわゆる凄腕であることが判明
(゜Д゜)

ブログ等で活動をあまり積極的には公開していないとのことで、やはり世の中には知られざる巨人というものがナンパ界にもこうして存在しているのだな〜と新鮮な驚きを感じつつしばらくナンパ談議に花を咲かせておりました。

もっともその内容はといえば、もっぱらヒヨッコの私がベテランのオジ氏に質問し、その度滋味深い回答を頂くといういわば授業めいたものでありましたが。


その後いよいよスト開始。

ふたりいわゆる地蔵トークを交わしながら当地のメインストリートを渉猟始めて早々、実にナチュラルな動作でオジ氏がソロでさっと声かけ。

しばらく並行トーク後、悠然と戻って来ておっしゃるには「ダメでした笑」

しかしながらその口調には何ら落ち込んだ様子が無い。

その後もごく自然体な調子でアプローチしていく。

まさに呼吸をするかのごとく、不自然さがまったく感じられません。

これが熟練の技というものか…ワタクシおおいに感心しながらも自身は漫然と地蔵しておりました(汗)

---

結局この日はさしたる成果も無いままに間もなく解散の運びとなりましたが、惜しむことなく長年の経験で得た貴重なお話をオジ氏より聞かせていただき、短い時間ながらまことに有意義かつ得るものの多い合流だったと思います。

ただ、氏と別れた後しばらくソロでストってみたものの、目ぼしい物件が少なかったとはいえ地蔵に果ててしまったことはおおいに反省せねばなりますまいが、、、

ともあれ、同郷にもかような剛腕のナンパ師が存在し、幸運にも合流の機会を得てその薫陶に触れられたという事実は今後ナンパを続けていくうえでたいへんな刺激&モチベUPにつながると確信しております。

***

オジさん、あらためましてこのたびの合流、センキューソーマッチでした☆

まだまだ若輩者ではありますが、これからもしぶとくスキルアップに励みますゆえ、また再合流の際にはよろしく!です
m(__)m









posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はお世話になりました。

持ち上げありがとうございます(^◇^)
打撃理論でお互い盛り上がりましたな^_^
またこんなしょぼ腕のおっさんでよければ合流しましょう(^◇^)
Posted by おじさん at 2014年02月01日 12:31
To:おじさん

こちらこそ!
田舎でも結果を出せるということを証明するべく素振りの回数も増やすつもりなので、また合流の際には打撃フォーム見学させてください笑
Posted by むぎ at 2014年02月01日 13:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。