2014年06月09日

KYOTO、ナンパ三昧。

毎度どすえ(・o・)ノ

このたび、我がナンパ人生初の遠征してまいりました!

まあいつもやってるO阪も県外なので遠征と言えなくもないんですが、気持ちの問題ということで☆

惨憺たる結果に終わった前夜のキタのリベンジを果たすべく気合い満々、投宿していた淀川近くのホテルをチェックアウト後意気揚々と古都に向かいます。

***

目指すK原町駅に着いたのは正午すぎ。
けっこう雨が降っていましたがアーケード街が発達しているおかげで傘を広げることなくじゅうぶんストできる感じです。

しかしなにしろ初めての場所なのでスポットなどもわからず、、、
こんなとき有難いのはやはり同志の存在であります。

そこで遠征ナンパ界のオーソリティである「旅仙人」ことオジさんにLINEで教えを乞うことに。

するとさすがは仙人、スポットのみならず現地の美味しいラーメン屋まで懇切丁寧に教えてくださる。
ちなみに仙人のブログはナンパはもちろんのこと旅グルメものとしてもひじょうに楽しめる稀有なコンテンツであります。

素直がモットーの私、その教えを実直に実践してスポットをパトロール。
ところが、、、

地蔵発動(-_-)

高かったモチベも急降下したようで、酒をいれてもどうにもなりません。
声をかけたい子はけっこう目につくのに、情けないというか勿体ないというか。。。

以上のようにソロはいまだに苦手なんですね。
これを克服しないと一人前のナンパ師とは言えますまい。
喫緊に乗り越えるべき壁であります。

結局二時間近くうろついて声かけゼロ。

***

その後、KYOTO〜O阪〜姫Gの広範囲において実績を残しておられる「ナンパの鬼軍曹」ことウインナー氏と合流。
軍曹殿、さっそくスパルタ式にワタクシむぎ二等兵にビシバシ指名の号令を発していくのであります
(・_・;)
むろん敵前逃亡などしては軍法会議ものなので自分もひるまずガンガン攻めダルマと化すのであります
(`^´)>

そのうちようやく調子が出てきて自らアグレッシブに声かけ。
やはりコンビの恩恵は絶大ですね。
それに頼ってばかりではダメなんですが。

ざっくり戦果をまとめてみますと

声かけ数;たくさん
連れ出し;ゼロ
LINE交換;2
内訳は
一人目;おっぱいおっきいJD
二人目;こがらなJD

ふたりともまあまあ可愛いので遠方ですができればアポとりたいです。

***

ストもひと段落ついたので次はウインナー氏の発案でショップ店員にラブレター攻撃を仕掛けてみようとカフェにてさらさらとお手紙作成。
さっそくそのカフェの店員に渡す。

ノルマは3通に決めたので残り2通をコスメ売り場のベッピンさん及び婦人服売り場のかわいこちゃんにプレゼント。

なかなか斬新なアイデアで楽しめました。


返事?
来るわけないじゃないですか笑

でもやってみなけりゃ物語は始まりすらしませんから!

***

さらにそのあと「ナンパ界のスタローン」ことウッディさんも参戦される。

ディナータイム、おいしい古都のおばんざい居酒屋にて楽しく飲みかつ食べエネルギーを充填してからこの日のメインイベントである現地の二大クラブへハシゴをかけにLet's go!


一軒目「ワールド」

入場が早かったのか、なにやら中はラウンジのような様相でダンスフロアにはテーブルが置かれ踊っている人もほとんどおらずしばらく一同困惑していましたが、だんだん客が増えていくとともにテーブルも撤去され、たちまち飲めや踊れのクラブ然とした光景に変貌。

実はわたくしまだ店内がラウンジ状態の時に勇み足踏んでしまい、声かけした女性客に迷惑がられしばらくテンションダウンしてたのですけれど、いよいよますます盛り上がる周囲に背中を押され、隅のほうに居た地味めな三人組に仲間とともにジェットストリームアタック!

なぜか刺さる(・_・;)

和んでLINE交換。
三人とも可愛くないので正直あまり嬉しくないですが。
今はとにかく実績を重ねなければ、と。

しかしその後はなにも起きそうな気配がなかったので退出して次なる箱へ。


二軒目「バタフライ」

ここは最初から盛り上がってました。
それに、いままで行ったどの箱よりも内装が綺麗で、また広くとってもイイ感じ!
客層もチャラいため声かけもしやすくてひじょうに気分良くナンパできます。

で、何人かとトークを楽しんで連絡先も一個だけですがいただけました。
強めのクラバーちゃんから。
けっこう可愛いんですが、苦手なキャラなのでアポは微妙でしょうか
(^_^;)
いちおう打診はしてみます。

ウインナー&ウッディ両氏も持ち帰りこそなかったものの各々楽しんだ模様で、閉店も近づいてきたので三人そろって和やかに退店。

***

シャバに出てからはお約束のスト。

途中でけっこう出来上がっていたウッディさんが行方不明になるハプニングがあり、彼を捜索がてらそれをネタに「スタローン探してるんやけど〜」とかで夜道を行く女子たちに絨毯爆撃。
で、ウインナーさんしっかりバンゲしてはりました。

やがてウッディさんとも無事再合流できてめでたしめでたし。

そのあとはウインナー軍曹の豪奢な秘密基地に泊めていただきドラマチックな古都ナンパは幕引きとなったのでした。


それにしてもKYOTO、良かったです。
女の子の質・反応。
クラブのグレード。
デート向きのオシャレな店も多くて、一気にこの街だいすきになりました☆

かならず再訪します!


ではまた(´▽`)ノ


posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。