2014年06月14日

金曜の夜は僕の生きがい

ハロー(・o・)ノ

金曜のみならず、土曜の夜も生きがいのワタクシ酒崎です。

Saturday Night's Alright For Fighting

敬愛するエルトン・ジョンのポップなナンバーにのせて、では今回のパーナン物語
スタート!

***

この夜は仕事帰りにスーツでキタに出撃。

ソロでは心もとないので知己のナンパ師の方々にオファーを出すも皆さん多忙につき止むなく単身魔都に挑むことに。

残業を終え戦地に赴いたのは20時半ごろ。
狙っていた仕事帰りのOLの姿も既に乏しく…
ここまでは先週の惨敗に終わった闘いと酷似した状況だったが、意地でも同じ轍は踏むまいと場所を新地から阪急村に変えてみる。

するとさすがに梅Dきってのターミナル駅界隈、ことに週末とあって人通りの多いことハンパない。

今週は連日のスト練習で勢いがついているので地蔵することなく声をかけていく。

結果、二声かけ目のJDをカフェ連れ出し&バンゲ。

ひさびさの完ソロでの連れ出しで気分良い。
ナチュラルな可愛さ&性格もよさげな子でメールの反応もいいので大事にアポにつなげたいところである。

その後もぼちぼちアプローチして、O阪名物?のガンシカは無かったもののボウズ。

今回はテイクアウト出来なければおとなしく終電で帰るつもりだったので、そのリミットまで2時間前ぐらいに“お持ち帰り箱”と噂のアウルへIN。

だが、、、

想定内の男の多さに加え、可愛い子が少ないというバッドコンディション
(>_<)
しゃーなしブチャイク女子に間違っておごって(しかもなぜか2杯も)、あとその時はわからなかったが実は男連れだったソロ物件と一瞬和んで、すぐに男が現れたため退散する。

その後もしばらく獲物を探すが未来が見えそうにないと判断しOUT。

まだ終電まで時間があったので新地あたりで飲み帰りのOLを求めストに転じる。

大人っぽいOL風JDと並行トークしたり、宴会帰りのこれまた一見OLぽいJDと番号交換寸前までいったりしたが結局なんもなしのボウズにて終了!

しかし狙いはOLのはずが図らずもJDばかりだったのには苦笑を禁じ得なかった。

むろん好きな属性ではあるからそれはそれで全然構わないのだけれど。

だが、さすがは都会。
おぼこいはずのJDも垢ぬけていて社会人と見まがうこと常である。

しかも可愛い子の多いことよ。

これだからやはり地元の田舎町ではダメなのだ。

「書を捨てよ、町に出よう」

寺山修二の教えは現代のパーナン道においても雄弁である。


さて明日も無論、町へ出る。
ゲットできなければ当然オールナイトも辞さぬ!

決まり文句はこれ

「あしたの朝まで一緒に過ごしてサッカー見よう」

まあもちろんほんとに見る気なんてないですがー。


ネイマールよろしくドカンと一発(かそれ以上)決めたいものです。








posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。