2014年12月31日

除夜の鐘が鳴り始めても

さて大晦日とあいなりました。
ワタクシ、先日夜遊び先でライン交換した子(かなりタイプ)と今晩アポの約束をしておりまして。
土俵際
9回裏
からの
一発逆転大うっちゃり級のゲットを目論んで胸および股間を熱くたぎらせておるわけです。
が、、、

連絡来ませんがな(-_-;)
“体調がすぐれんからまた連絡する”みたいなメールを昨夜もらって以来、夕方になっても全くなしのつぶて・既読にすらならぬ。

もちろん内心ではもう気づいてはいるのだが、無言のNOという返事を。
しかしいっぽうでまだ希望を捨てていない自分がいる。
2014年、最後の最後まで情けないことだ。

さて、、、既に店も予約してしまっている。今日から休業のところが多い中やっとおさえた・某レストラン採点サイトでも上位に入る店だ。もはやキャンセルするのも悪いし、せっかくなので最悪おひとりさまで行こうと考えている。数年ぶりに手酌酒の大晦日もそう悪くはない…。
ただそこはいちおうナンパに取り組んでいる者として予約時間よりすこしはやめに店のある街へ繰り出し同伴者をさがしてみようとおもう。もうソロでは全然声かけ出来ない状態に戻ってしまっているのでたぶんおそらく、いやほぼ100%地蔵に果てるであろうけれども。
それでもこのまま部屋でじっと悶々と除夜の鐘が鳴り響くのを待つよりはずっとましだ。

では!みなさまよいお年を。


posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。