2015年10月17日

くやしさ のち たのしさ

某日 梅田

仕事終わりにソロでスト。終電までと(田舎住みなので早いが)決めて、ロッテリアで腹ごしらえ後19時からSTART!

やりやすい地下街でしばらくパトロールしてから地上へ。

金曜の夜である。
やはりいつもより賑やかというか、街が・人が浮ついているふんいきが感じられる。

このテンションは嫌いではない。

そして獲物も至るところにいる。

ワクワクするぜ!


ワク(*^_^*)ワク

ウキ(*^o^*)ウキ


さあ、どの子からいったろっかな♪


…このOLか?

それともこのJD風?

迷う。けれどもたのしい。

何度か尾行する。

だが、、、

いけない(*_*)

やる気は満々なのに。。。

もしや、地蔵してるのか?

いや。標的をじっくり見定めているだけ、もう地蔵なんかするものか、卒業したのだ。


そうこう葛藤するうちに時計を見ると20時を軽く回っている。

未だ声かけ無し。ただ歩き回っているだけ。お散歩だ。


この期に及んでは認めざるを得まい…



あいあむジゾウ(-_-)



クソっ。

また悪癖か。
サヨナラしたと思ってた、否、思いたかったが。

とてもくやしい…いわゆる凄腕の面々ならとっくに即や連れ出し・最低でもLINE交換ぐらいはすんなりできているだろうに。

また、街ゆくカップルの幸せ(にみえる)オーラが実にくやしい。


でもいいいのだ。

そのくやしさがバネとなり闘志かきたてるビッグジェネレーターとなる。

そう、ネガティブな感情をおおいに利用させてもらおう。

あいつらには、勝てないのはじゅうじゅう承知の上で、負けてたまるか俺だって!と。

加えて更に気分転換の必要がある。

そう、酒だ。

もっとも、ナンパ開始前に既にビール一本空けてはいたがどうにも効き目が感じられなかったので、もういっちょドンと追加投入せねばとかんがえた。

いつもならコンビニで買うか・安いチェーン居酒屋で一杯やるかなのだが、この日はなぜかそれでは気分が乗らないような気がして、ガチのアポで使うような落ち着いたオシャレな店を求めさまよう。

しかしめぼしいところはどこも満席。さすがは金曜の夜である。

4軒目でやっと入店を許される。

以前、アポで利用したことのあるイタリアン。
いわゆるBAR使い感覚で、気の利いたチャームとささやかなアミューズを肴に先ずハイネケンで爽快にのどを潤してからグラスで赤をオーダーする。

うん、旨い。
雰囲気も、サーヴィスも心地よい。

でも、ちょっとお高いんだな。しかたないけど。

***

そうしてちびちび飲むうちにモチベも回復してきたのでチェックを済ませ再び街へ。
時刻は21時をさしている。

終電まであと2時間弱…やろう。

目標は先ず地蔵打破・1声かけだ。

***

間もなく、その辺を歩くヘッドホン女にようやくのお声かけ。

ほぼほぼガンシカだったが、これでようやくマインドを縛る鎖が解けたような気がした。

それからはぽつぽつとスローペースながらもアプローチしていけた。


10人程、ご挨拶できただろうか。
結果はBOZEだったが。ZIZOよりははるかにマシだ。

さんざん歩いて足の裏や指が痛むものの、そのぶんナンパにせっせと精を出したということ。

なんとなく充実感をおぼえつつ狩りを切り上げて終電迫る駅へと歩を早めた。


今回感じたこと。

ああ。

やっぱ、ナンパたのしーな(^^)

完ソロでたのしかった記憶は全然ないけど、なぜかこの夜はそうおもえた。

つい先日、唯一のキープにふられて、手持ちの案件が底を尽きつつあるにも関わらず、である。

根拠の無い余裕のようなものがそうさせるのか、、、


論理はどうあれ、とにかくたのしいのでまた明日も必ず出ようとおもう。






posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427967329
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック