2014年01月23日

ナンパブログ考

おはようスパンク
(・o・)ノ

ド平日の朝っぱらからコーヒー片手にブログを書いてるニートです。

昨年限りで無職の身となり正月を迎え、以来求職の日々とはいえやはり時間と体力に余裕がありすぎて(なにしろ毎日が休日ですから)やたらとナンパの頻度もブログの更新ペースも仕事していた頃に比して上昇しております。

要するに

暇なんですね。

(-_-)

まあこれでいくらか不労所得でもあるならいささか気楽に居れるのですが、それも皆無ないま、僅かばかりの蓄えを切り崩さざるを得ず何とも憤懣やるかたない。

こころみにアフィリエイトでもやろうかしら、、、などと悪知恵のひとつも起きようというものです。

もっともそのためにはガツガツ勉強してブログやサイトもよりオープンなものを開設して訴求力を高め、読者・来訪者を増やす技術を磨くことに俄然注力せねばなりますまいが…
ワタクシそんなめんどくさい事まーったくやる気が起きまへーん
|( ̄3 ̄)|

それに嫌いなんですよ、アフィやらメルマガやらセコいゼニ稼ぎしてる人は。

好ましく思っていたナンパ師さんでも、講習とか教材売りで商売っ気を出してるのを知るともうその人には距離を置きたくなりますので。

でも
窮すれば人間なりふり構わなくなるもの。
実際自分が今後も、「額に汗して稼ぐ」ことを美徳として尊び続けられるのかどうかは分かりませんが、、、


閑話休題、今回はナンパ(からのゲット)を志すきっかけのようなものと影響を受けたブログの紹介などを少し。

これは拙ブログの第一回でも述べたのでなるべく重複しないように書きます。

きっかけのひとつは、とある有名ナンパブロガーの記事をたまたま見つけた事です。

その方とは「絶望男」ことムロウ氏。

もう何年も前からブログを書いておられますがその姿を実際に目にした人は寡聞にして知りません。

しかし関西、いやおそらく全国のナンパブロガーの多くはその名を知っているのではないでしょうか。彼のブログに寄せられる多数のコメントからそう推察します。

いわばナンパ界の謎の巨人ですね。
しかしながら、その記事はたいへん魅力に満ちているもののいっぽう肝心のナンパの腕前はといえば(氏の言葉を信じるならば)、声かけ数や出撃回数など相当なナンパ歴を重ねてきている割には片手にも満たないゲット数ということで自称「ショボ腕」とのこと。

これが逆に更なる魅力となって多くのファンを惹きつけているのだとおもわれます。

これは人づてに聞いたことですが、関西のいわゆる凄腕ナンパ師の方々の集会の中でもムロウ氏の人気と実力の大いなるギャップが話題になったといいますから、現在のナンパ界における氏の知名度はやはり相当なものなのでしょう。

ただ私が氏のブログをたちまちのうちに読み漁りすっかり触発されて自らもナンパをするべく行動開始した昨夏ごろ、我が指針となっていたそのブログの更新度が春からめっきり落ちていて、以来現在もいっこうに更新ペースが上がらずこのままフェードアウトしそうな様相を呈しておられるのが何とも寂しく残念なことではありますが…。

そんな中、氏のブログに私もたびたびコメントを投稿していたのですけれども、そこで同じく投稿されていた方々…いうなればコメント仲間と申しましょうか、その中の奇特な(失礼)方たちが私の存在に関心を持たれて拙ブログに立ち寄ってくださり、ありがたいことにコメントまでいただくようになりまして。

そこからお互いのブログを往来したりリアルに合流したりと、ムロウ氏つながりでナンパ仲間の輪が生まれた事は意外かつひじょうに嬉しいできごとでありました。

他にも幾多のナンパ師の方々のブログを勉強とモチベアップを兼ねて読ませていただいておりまして、その中でも特に感銘を受けたものを挙げますと…


○主に東京のクラブでのナンパに造詣の深い御子柴氏のブログ。

現在はもうナンパから身を引いておられるようで残念ではありますが、氏のクラナン経験及び技術の蓄積が惜しみなく披歴された記事にはおおいに賞賛と感謝の気持ちを抱いてます。
自らのナンパスキルを講習やメルマガ等で売り物にしている一部の抜け目ない人々と比してなんと清々しいことか。
リスペクトします。


個人的に、あまりに凝った・おちゃらけた内容の記事だとたとえそのブログの著者がどれほどの凄腕ナンパ師であろうと読んでいてしんどくなるので、基本マジメな文体でシンプルにレイアウトされたものが好きなため、畢竟、深くフォローするブログはかなり限られてきます。

よく、ネットで拾った画像や漫画のコマをやたらとむやみに貼って、せっかく文章はいいのに読みたくなくなるブログを見かけますが残念ですね。まことにMOTTAINAI。

まああくまで個人的な見解なので、そういうブログが好きな読者や著者に対する悪意・敵意は何ら無いことはつけ加えておきます。


…え?

偉そうに、じゃあアンタのしょ−もないブログのマジメならざる書きっぷりはどうなんだ、ですと?



知らんがな。


いや、言いわけじゃないですが、常にマジメに書こうとは意識してるんですよ。
根がマジメなんで!

いわゆる天の邪鬼なんですかね〜。


…すんません言いわけです
(._.)


余計なことを書きすぎました。
引き続き、よく読んでいるブログを挙げていきます。


○natto919あらため「いく蔵」氏のブログ。

先述した御子柴氏のブログで知りました。彼も東京の方ですが、決してワタクシ東京びいきではありません(むしろアンチです)。たまたまでしょう。
タイトルの「素直にナンパ」のとおり真摯な語り口で淡々と綴られているところが読んでいて心地いいです。

○どーてい男氏のブログ。

沖縄の方です。その名のとおりほんとにDTなのか、気になります。

○ナンパ推進大臣閣下のブログ。

関西では名の知られた方で、歳も近いので読んでいてインスパイアされるものがあります。
噂ではどっかのシャチョーさんだそうで、歳は近くとも収入には天地ほどの差がありそうですがー。

○えっちゅう氏のブログ。

関西きっての現役スト師の方。かつてナンパを始めて間もない頃恐れおおくも合流申請し(汗)快諾していただいたもののヘタレな私は怖気づいたのと日程が合わなかったのとで延期を申し入れ…未だにビビッて、ただ氏のブログを読むだけにとどまっております。
最近、アフィや講習をしていることを公言されておりそれが残念なところですが、それでも読む価値を感じるのでブログは依然拝読してます。


ほか、たまにチェックする程度では、著者名だけ列挙しますと、、、

ナリタツタ・ロマーリオ・ハイツ・ポン太・きゃりー各氏のブログ。
皆さん関西では高名な凄腕ナンパ師です。


最後に、我らがアラフォー会の同志・AF氏とUD氏のブログ。
リアルに合流もしているので読むと殊更励みになります。


ナンパしない日にはこれらのブログを読ませてもらって技術を学んだりモチベを上げたりして、もちろん全て無料ということで著者の方々には深く、ふかーく感謝することしきりであります。

これからも更新楽しみにしてますね〜

タダ読みですが!




















posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 13:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑感。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

秋深し、、、

誰ぞナンパをする人ぞ(゜-゜)





うーむ。

ネタがないとはいえ…
なんちゅうイミフな書きだしじゃろ|( ̄3 ̄)|


爽やかな秋晴れーすなわちナンパびよりが続いているのにもかかわらずサッパリ成果も成長も無くただいたずらにこの貴重な季節を無駄に過ごすのは苦痛であるし、焦る。

待望の学園祭のシーズン揺れるハートでもあるのに、どうにも地蔵に打ち勝つ自信が持てん。。。

他の全国のナンパ師の方々は、結果はどうあれ積極果敢にストに励んでおられるというのに、まったく情けない限りだ。

ただ私事ながら今月下旬に仕事上の重要な試験が控えており、そうそう街に繰り出しづらい状況なのだが、こんなことは言い訳に過ぎない。

どれほど多忙でもその寸暇にパーナンするのが真のナンパ師というものであろう。




…いかんな。
ネクラになりつつある。

まだまだぜんぜんヒヨッコではあるが、ナンパ師のはしくれとして日頃より明るく明るく、かつての松下電工のように生きねばならぬ。

曰く、

あかる〜いナーショナル♪

あかる〜いナンパ師♪




やるよ俺。

鹿児島のじっちゃんばあちゃん、今秋おれ、やるよ!

そう、初のCSに挑む我らがカープの某選手のように。

まだ果たせぬ脱地蔵のヒーローインタビューを目指して―


天高く!馬肥ゆる秋 初バンゲ☆


…毎度気合だけはいっちょまえやな(-_-)
posted by 酒崎“むぎ”麦太郎 at 16:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑感。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする